ハーモニーの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛水峡

<<   作成日時 : 2017/05/28 17:18   >>

ナイス ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 42

Kさんのお宅を後にし、飛騨川の岐阜県加茂郡白川町〜七宗町に渡る約12kmの峡谷「飛水峡」へと向かいました。

長年の濁流により川の岩盤には、甌穴と呼ばれる円形状の穴が数多く見られます。
その甌穴群と飛騨川により深く削り取られた景観は、1961年「飛水峡の甌穴群」として国の天然記念物に指定されました。
飛騨川の中では最もダイナミックで神秘的な峡谷と言われています。


その景観をカメラに収めて来ましたのでご覧ください。 

断崖が両岸に迫り、岩を噛む急流、奇岩、怪石は、まさに自然界が創り出した彫刻美。
画像



断崖の高さはどれくらいあるんでしょう?
これ以上近づくと足がすくみます。
画像



画像



画像



長い年月の間に激流によりえぐり取られた岩。
大きい物で4〜5m。その数は1,000個あると言われます。岩の際に生えているど根性松もお見事!
画像



9年前に訪れた時はヒョイヒョイ!と岩を飛び越えれたのだけど
今回は恐る恐る飛び移ります…これも歳のせい?
画像



画像



JR高山本線(高山・富山方面)ワイドビューひだが通過しました。
画像



こちらは岐阜方面の普通列車です。
高山本線と言えど単線で、1時間に1〜2本しか走っていないのですよ。
画像



河原に咲いていた可愛い花
左は?   イロハモミジ(右)
画像画像















飛水峡はあまり知られていないのか、だれも居ませんでした。
駐車スペースも十分あり、トイレまで完備されていますよ。


国道41号線の道沿いのお蕎麦屋さんで天ざるを注文。
お味は普通でしたが、朴の花が咲いていたので写してみました。
この花が咲くと「朴葉寿司」を作りたくなります。。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 93
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
景観として面白いし地質学的にも面白そうなんだけど高いとこ苦手なので写真見てるだけで怖いwww
月奏曲
2017/05/28 18:11
こんにちは!
飛水峡の名前は知っていますが、行ったことはありません。
自然の造形美、エメラルドグリーンの飛騨川とゴツゴツした岩場の眺めが綺麗ですね。
断崖絶壁大好きです(笑)
ド根性松も凄いです。
高山線はるか昔に乗ったことありますが、本数少ないんですね。
朴の花綺麗ですね。朴葉寿司美味しいですね〜☆ 今年も作られますか?
eko
2017/05/28 18:32
ほお〜! ・・・
翔おやじ
2017/05/28 19:16
写真だけでも足がすくんでしまいます。でも岩場の景観は美しいものですね。
鉄道もそばを走るんですか。これもいい景色になりますね。
ホオノキの花が素敵に撮られています。
はるる
2017/05/28 20:24
朴葉寿司、今朝テレビでやっていました。
ハーモニーさんのブログを見てから
毎年実家で朴の葉を採って朴葉寿司を作っています。
今年も作ろうと先週実家に行った時に朴の木を見たら
木が大きくなって手の届くところに葉っぱがありませんでした。
はしごを持って行かないと無理なようです。

迫力ある岩場ですね。
新緑の中に走る電車いいですねぇ。
絵になります。
れに
2017/05/28 20:41
どうも大変だったようで、無事にブログが復活してよかったですね。何よりです。
それにしても、飛水峡、凄い険しい渓谷ですね。全く知りませんでした。その迫力ある岩々や甌穴群は圧巻ですね。本当に自然の作り出す造形に畏敬の念を感じます。
そこに橋を作る人間も凄いなと思ったり。
実は、私も天然記念物の渓谷をブログに取り上げましたよ。
ミクミティ
2017/05/28 21:34
こんばんは♪
9歳は大きいですよ〜!
還暦の写真と古希の写真を見比べましたが、10年前は若かった〜(笑)
身体も思いに付いてきてくれません。
ついつい足元に注意を払う行動に・・・。
話が後先になりましたねm(__)m
飛水峡、知りませんでした!
目の当たりにしたら足がすくむでしょうね。
長い年月を刻む峡谷、その上走る列車。絵になります。
まきちゃん
2017/05/28 22:02
月奏曲さん、こんばんは。
この景観の所まで行くには駐車場から近いんですけど、鉄製のハシゴを下ってごつごつした岩を渡り歩いて行きます。
そうすると谷深い川を眺めることが出来ますよ。
私はそれほど高い所は苦手では無いです(笑)
月奏曲さん、高所恐怖症ですか〜?
ハーモニー
2017/05/28 23:18
ekoさん、こんばんは。
本当は秋に行くと、より絶景でしょうね。私は2回とも春です。
雨が降らない分、水量が少なかったです。
飛騨川もとても綺麗な川ですよね!?
こういう所、私もそれほど怖いとは思わず平気かな(笑)
ただ、以前来た時より身軽に岩を渡り歩くことが出来ず、ちょっとショック。こんな筈では無かったのに〜(笑)
高山線のワイドビューひだに乗って、富山まで行ったことがありますよ。車窓からの景観は抜群でした。高山までも乗ったことありますが、今は車の方が早く行けますよね。
朴葉寿司、今年も作るつもりです。まだ走りなので、朴の葉は高山産が10枚450円もしてました。産直市場では100円ほどで買えますので。。
ハーモニー
2017/05/28 23:30
翔おやじさん、こんばんは。
朴=「ほお〜」ですか(笑)
ハーモニー
2017/05/28 23:31
はるるさん、こんばんは。
ある程度行けるところまで行きましたが、それ以上進むと谷底に吸い込まれる気がしました。
ここは自然が壊されていないので、眺めが良いですよ。
高山本線は1時間に1〜2本しか通らないので、列車が来るまで20分ほど待ちました。
朴の花、開花したばかりのようでした。綺麗に撮れるよう、夫が枝を持っててくれました(笑)
ハーモニー
2017/05/28 23:38
れにさん、こんばんは。
朴葉寿司、TVでやってましたか。こちらのスーパーでは、早売ってますよ。
れにさんも作られるんですか? 私のブログもお役に立ててうれしいです♪
葉がご実家にあるなんて、いいですね。
朴の木は年々大きくなり、それこそハシゴが無いと採れませんね。
お気をつけて採ってくださいね。

岩場、前回来た時は平気で飛んで渡れたんですが、今回は。。
この列車が来るまで20分ほど待ちました。岐阜県はやっぱりローカルですね(笑)
ハーモニー
2017/05/28 23:46
ミクミティさん、こんばんは。
今回の件につきましては、ご迷惑をおかけしました。
小心者の私、少々参りました。

飛水峡はあまりメジャーではないようです。穴場といえば穴場かもしれませんね。
秋の紅葉時はもっと景観が良いでしょうね。
でも、私が学生の頃、この少し上流で飛騨川バス転落事故があり、観光バスが数台が鉄砲水に流され100名以上の尊い命が失われました。こんな辛いこともあったことを思い出しています。
後ほどブログにお邪魔しますね。
ハーモニー
2017/05/28 23:55
まきちゃん、こんばんは。
9歳、大きいですね!こんな筈では無かったんですが(笑)。
写真は正直ですね。まず、運転免許証の顏写真。5年前は若いですもん(笑)
足元、特に気を付けなければいけませんね。特にこういう場所は。

飛水峡、あまり知られてないようです。ガイドブックなどにも載ってないようですよ。以前来た時も誰も居なくて景色を独り占めしました。
秋の紅葉時はもっと素晴らしい景色が望めるのではないかと思います。
断崖の行けるところまで行きましたが、それ以上進むと谷底に吸い込まれるようでした。
列車が来るまで20分ほど待ちましたよ。撮り鉄はないのですが(笑)
ハーモニー
2017/05/29 00:05
凄い岩場の渓谷ですね。
岩に刻まれたこの模様・造形美は、まさに自然が描くキャンパス。
むかし、飛騨から富山に抜けるべく高原川沿いの道路を走ったことがあります。
大きな岩場ではなく飛騨川よりもゆったりした流れとの記憶があります。
位置関係は良く解ってなく少し景観が違いますが、懐かしいです。

ところで朴の木の葉は大きいので、どれだけ酢飯を使うのやら?
・・・と、余計な心配をして・・・(笑
こちらも田舎での柿の葉の押し寿司を思い出します。
liuring
2017/05/29 10:04
liuringさん、こんにちは。
凄いでしょう?この岩場。何千年掛かって出来た造形美なんでしょうね。
高原川、聞いたことがあります。もう何年も前、富山在住のブロ友さんがこの川の事をUPされていました。

朴葉は大きいですが、それほどたくさんの酢飯は載せないですよ(笑)
散らし寿司を載せる方や酢飯に具材を載せる方など、色々です。
私は後者です。
朴の葉の香りが良いので毎年作ってます。こちら岐阜中濃地区や東濃地区のみなさんは良く作られますよ。
柿の葉寿司も美味しいですね。アア〜食べたくなりましたぁ(笑)
ハーモニー
2017/05/29 15:25
こんにちは
飛水峡 初めて知りましたが
素晴らしいけいかんですね。
電車からの眺めも良さそうですね。
朴葉寿司はどんな具合を載せるのですか?
手作りの朴葉寿司美味しそうですね。
シナモン
2017/05/29 15:39
こんにちは。
飛水峡ですか‥ごめんなさいお隣の県なのに知りませんでした。
自然によって出来上がった景観が国の天然記念物に指定されているのですね。
水の力の凄さを見せつけられる場所でもありますね、こうして写真で拝見しているのは大丈夫ですがその場で石の上を歩くとなると足がすくんでしまいそうです、ヒョイヒョイと飛び越えるだなんて見ているこちらが心臓に悪そうです。。。


きょんたん
2017/05/29 16:32
素晴しい景観の飛水峡!!
歴史の深さを感じますね。
タモリさんが大すきそうな地形の妙。
こんな素晴らしいところをみなさんあまりご存じないのです。
人影が見えないなんて・・・でもあまり大勢の人が押し寄せるよりも
そっと秘密の場所の方がよさそう!
そろそろ、ハーモニーさんの朴葉寿司が見れるかしら?!
たのしみにしてま〜す(^_-)-☆
あっこちゃん
2017/05/29 20:31
シナモンさん、こんばんは。
飛水峡は意外と知られていないですよ。ここを通過するワイドビューひだに乗ると、案内放送が入ります。それでみなさんが知るようですよ。
朴葉寿司は散らし寿司を載せる方と酢飯に具材を載せる方と両派に別れます。
具材はキャラブキ、時雨煮、焼き鮭、錦糸卵、紅ショウガなど、どうってことない材料ですが、朴の葉の香りを楽しみます。
こちらではみなさん良く作られる郷土料理で、けっこう美味しいんですよ。
ハーモニー
2017/05/29 21:18
きょんたんさん、こんばんは。
飛水峡は意外と知られていないですね。ワイドビューひだに乗ると、ここを通過する時案内放送が入り、皆さん知るようです。
幾千年もの激流が岩に当たり、このような奇岩が出来たのでしょうね。
9年ぶりに訪ねましたが、今回足取りは重かったです。スニーカー履いて行ったのですが、年齢には勝てませんね(笑)
ヒョイヒョイ行けたのは9年前でしたぁ(笑)
ハーモニー
2017/05/29 21:25
飛水峡、知りませんでした。断崖絶壁は、怖いですね。足が震えてきそうです。
朴の花も、初めて見ました。
ちょっとタイサンボクの花と似ているような気がしました。
こちらmでいい香りが届きそうです。
昔は、高山へ行くのは高山本線と決まっていましたが、今ではもう車しか使いません。
電車の方が、運転手にとっては楽なのですが、目的地に着いてからのアクセスを考えると、車になってしまいます。(荷物も重いし)
りりい
2017/05/29 21:29
あっこちゃん、こんばんは。
2回とも訪ねたのはこの時季でした。秋はもっと素晴らしいでしょうね。
それに2回ともだぁれも居ないのですよ。お弁当を手作りし景観を眺めるのも良さそうですよね。
ただ、所どころ「マムシに注意!」の看板がありました。なので、夫が落ちてる棒を持ちながら岩を渡りましたよ。
朴の葉、産直市で手に入ったら作ってみますね。以前は知人から頂いてたんですが、ご高齢の為、お亡くなりになってしまいました(涙)
ハーモニー
2017/05/29 21:33
りりいさん、こんばんは。
飛水峡、意外に知られていませんね。ガイドブックにも載っていないようですし。
ワイドビューひだに乗ると、ここを通過する時案内放送が入りますよ。それで皆さん知るようです。
写真ではそれほど感じませんが、かなりの高さの絶壁です。行けるとこまで行きましたが、谷底に吸い込まれそうでした。
朴の花、タイサンボクに似てますね。
朴葉寿司、こちらでは初夏の風物詩なので、そろそろ作ろうかと。。
高山までは今は東海北陸道で行きますよね。私も車ばっかりです。
国道41号線もひっそり。あまり走行車は見かけませんね。
ハーモニー
2017/05/29 21:41
飛水峡、まさに秘境ですね〜!
私も高所恐怖症なので、こわごわ見ることしかできませんが。
ちょうど電車も通って、良い写真が撮れましたね。

朴の花、葉っぱは違いますが、花は泰山木に良く似ていますね。
ちょうど咲く時季も、ほぼ同じですよね。
カンツォーネ
2017/05/29 22:01
おはようございます。
飛水峡、名前も景観も素晴らしい所ですね。
あまり知られていないとのことですがもったいないような〜。
まさにダイナミックで神秘的な秘境ですね。
近くに高山本線が通っているのですね。
新婚時代、主人の転勤で富山市に住んでいた頃に乗りましたよ。
飛水峡のことを知っていたら行ったでしょうに、残念無念(笑)
朴の花が咲いていましたか。
いよいよハーモニーさんの朴葉寿司が出来上がりそうですね。
マイお箸を持って、待っていますよ。ウフフ…
うふふ
2017/05/30 06:07
ゴツゴツとした 岩肌に 頑張って根を張る草木
水面に映って 本当に美しい景観の 飛水狭ですね。
早速 行きたい所として メモしましたよ。
紅葉の季節も よさそうですね。
朴葉寿司 たくさん作ってくださいね。
皆さん そして 私も 待っていますよ。
フラバーバ
2017/05/30 06:44
こちらこそお手数を
お掛けいたしました
ブログも気を付けないと
いけない事が多いですね
素晴しい飛水峡の景観です
ちょっと足がすくみます
神秘的な場所
知られないのがいいです
タイミング良く電車も
撮ることが出来ましたね
ハーモニーさんの
朴葉寿司待っています♪
ジュン
2017/05/30 10:18
カンツォーネさん、こんにちは。
飛水峡は意外に知られていない穴場ですよ。
そう言えばカンツォーネさん、高所恐怖症でしたね。
怖いもの見たさの私、このくらいだったら平気ですが、これ以上進むと谷底に吸い込まれるような感じでしたよ。
電車を撮るまで20分ほど待ちました。

朴の葉とタイサンボクは良く似てますね。
我が街の市役所前にタイサンボクの木がありますよ。そろそろ開花かもしれません。
ハーモニー
2017/05/30 13:13
うふふさん、こんにちは。
飛水峡、こんなに素晴らしい景観なのに意外に知られてませんね。
秋の紅葉時も素晴らしいのではないかと思います。
うふふさんが富山に住んでらしたこと、知っていましたよ。
今はワイドビューひだ、飛水峡辺りに差し掛かると車内放送が入るようです。
線路脇を走る国道41号線、東海北陸自動車道が開通してからは閑散としています。

朴の花は今が盛りですね。これからが朴葉寿司の出番でしょうか。
マイ箸をお持ちになって待っててくださいね〜!(笑)
ハーモニー
2017/05/30 13:22
フラバーバさん、こんにちは。
とても景観が良い処なのに意外と知られてないのが実情です。
全開訪ねた時も私たちだけでした。
下呂温泉〜高山辺りにお出かけの際はこちら国道41号を通って下さると「飛水峡」は簡単に行けますよ。紅葉時も最高だと思います♪
朴葉寿司、そろそろ作る時期ですね。
6月の声を聴いたら作ってみますね。
ハーモニー
2017/05/30 13:27
ジュンさん、こんにちは。
今回の件に関しましては本当にご迷惑をおかけしました。今後ともよろしくお願いいたしますね。著作権に関しては今YAMAHA音楽教室も頭を抱えてるらしいです。曲に付き2,5%を支払わなければならないとか。
難題、ありですね。

飛水峡はとても景観が良い処なのに意外と知られていないんですよ。
訪ねる方にしてみれば、人がい居ない方が良いですが。
20分待ってやっと列車が通過しました。撮り鉄では無いですが(笑)
6月になったら朴葉寿司作りますね。どうってことない郷土料理ですが。。
ハーモニー
2017/05/30 13:34
飛水峡の碧の水が美しいです。
ど根性松と比べて高所恐怖症のボクの情けないこと。
高い…足がすくむと聞いただけで想像力が働き過ぎてしまうのです。
でも一度行ってみたい気持ちもあったりなんかして。
今回のJASRACの件ですけど、JASRAC自体何か焦ってるみたいに思うのはボクだけなんでしょうか。
音楽教室でも取る方向らしいですけど…。
何をするにも世知辛い世の中になったって事なのでしょうか。
おーちゃん
2017/05/30 22:19
おーちゃんさん、こんばんは。
私が行ったときは晴れ続きで、水量がとても少なかったです。
長良川同様、飛騨川も綺麗な川です。
おーちゃんさん、高所恐怖症ですか(笑)。ちょっと信じられませんが。。
この程度の高さだったらそれほど怖くないですよ。谷底へ吸い込まれるような気はしましたが。

JASRACのこと、YAHOOニュースででも取り沙汰されてましたね。
それに対する皆さんのコメントが面白くて読んでました。
疑問に思うのは、YOU TUBEで音楽を流してるのは良いのでしょうか?
何れにしろ、音源をUPすることはNGなのですね。
ハーモニー
2017/05/30 23:27
こんにちは
素晴らしい渓谷ですね。
見事な岩の障壁門という感じですね。
こういう所ワクワクします。
磨かれた渓谷ですね。
この時期は雪解けで水量が多いのでしょうね。
その深さを讃えた穏やかな流れと、岩の藝術、新緑のささやきが聴こえてきそうです。
余り知られていないなんてもったいないですね。

朴の葉は散歩道の手に届くところにあってどうしようかと・・・
奥さまが面倒くさいと言いそうで・・・
香りが良いですよね。
オコジョ
2017/05/31 17:14
おお、すごいですねえ。
あまりしられていないなんて・・・
関東では山梨の昇仙峡が有名ですが、もったいないですねえ。
歩いてみたいですねえ。
kyabetu
2017/06/01 23:38
オコジョさん、おはようございます。
こんなに素晴らしい渓谷なのに、知名度が低いのか?誰も居ませんでしたよ。
9年前に来た時は岩から岩へとひょいひょい渡ることが出来たのですが(苦笑)
晴天続きのため水量はそれほど多くなかったのですよ。でも、エメラルドグリーンが冴えていました♪

朴の葉は今の時期、生き生きしてますね。
確かに朴葉寿司は面倒くさいですが、これを作ると、おかずはそうそう要らないので。お吸い物くらい作ればよいでしょうか。
香りを楽しみます☆
ハーモニー
2017/06/02 09:05
kyabetuさん、おはようございます。
そうなんですよ〜、こんなに景観が良い処なのにみなさんご存じない方が多くて。
昇仙峡、以前ブロ友さんがUPされてたのを思い出しました。
平坦な所は少ないので、私にはちょっときつかったですよ。
ハーモニー
2017/06/02 09:08
こんばんは。
飛水峡は名前は聞いたことあります。長い年月を経てこんなにダイナミックな形状が出来たなんて不思議ですね。岩を飛び越えるなんてまだまだお若いです〜♪
高山本線は単線で1時間に一本くらいと言うのは主人の実家高梁近辺でもそんな具合ですし景観も何となくよく似て居ます。
天ざるは普通のお味でしたか。ちょっと残念な感じが伝わって来ましたよ^^。
のろばあさん
2017/06/02 20:55
飛水峡の不思議な景色に、
すっかり目を奪われてしまいました。
ごつごつした岩石と、それを削る
川の流れが生み出したダイナミックな景観。
これはもっと知られていい隠れた名所ですね。
yasuhiko
2017/06/02 21:17
のろばあさん、おはようございます。
高山線に乗ると飛水峡辺りを通過するたびに、車内案内で放送が入りますよ。それくらい景観が良いのでしょうね。
自然が美しいことって素晴らしいですね。
9年も経つと、こんなにも体が衰えるんですね。嫌んなっちゃう[笑)
ご主人のご実家もこのような所ですか。
私の住んでる所は、ちょっと車を走らせればこんな所ばっかりです。
もう少し足を延ばせば美味しいお蕎麦屋さんがあるのですが、わざわざ行くのはためらいました。
でも、朴の花が見れて良かったです〜。
ハーモニー
2017/06/03 08:15
yasuhikoさん、おはようございます。
自然の美しさには感嘆しますね。昔は飛水峡と並行する国道41号線を下呂・高山方面に良く行きましたが、今は東海北陸自動車道が出来たため、ここは全くと言ってよいほど通らなくなりました。
この飛騨川が木曽川と途中で合流し、犬山城以南まで流れています。
岐阜県は山と川に囲まれた風光明媚な所が多いです♪(すっかり田舎者です(笑))
ハーモニー
2017/06/03 08:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
飛水峡 ハーモニーの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる