第45回 中濃合唱祭 終わる

昨日、2月16日(日)、うだつの上がる町「美濃市」の文化会館にて、中濃合唱祭(高校生から一般まで23団体 総勢500名)が開催されました。
わが関女声合唱団の出番は午後2部の4番目の出演です。
それでも衣装替え、リハーサルがあるので家を少し早めに出ました。
雪こそ降りませんでしたが、雨脚がかなり強く、少し大変でした。

演奏曲目は「川」(詩/千家 元麿 曲/橋本 国彦)と「愛燦燦」(詩・ 曲/小椋佳  編曲/信長 貴富)
2曲。
これは昨年7月くらいから練習を重ねてきたので、そこそこ自信はあったのですが、指揮者の先生の意図する音楽には程遠い感じです。

井戸先生からは「楽しく歌いましょう~!」と言って頂きましたが、本番ともなるとやはり緊張感が先立ちます。
大事なこととして、どの曲も
「イメージ(想像力)を膨らませること」
だそうです。
最近の練習に於いて、「川」はお褒めの言葉を多くいただけたのですが、「愛 燦燦」はまだまだ発展途上曲。

共通する点は、2曲とも「人生」を歌った曲です。
川も清く緩やかな流れもあり、はたまた激しい流れもあります。
川の表情の中に自分を投影しているんですね。
「愛燦燦」に於いては、
1番が「雨 燦燦と この身に落ちて~」、
2番が「風 燦燦と この身に荒れて~」、
3番が「愛 燦燦と この身に降って~」とありますが、それぞれの歌詞はまるでその人の人生を物語ってるようです。

先生は、このような流行り歌を「ソング」と言い、組曲のような正統派音楽とは違った発見があるとか。。
歌ってみると、難しいことばかり出てきます。

本番前ホールで出番を待ってると、他団体の指揮者の先生が「愛 燦燦楽しみにしてるからね!」と声を掛けてくださいました。

8分間弱の演奏は、あっという間に終わってしまいましたが、会場からは盛大な拍手を頂きました♪
「楽しみにしているからね!」と仰った先生は「いや~!素晴らしい演奏だった!」 と絶賛して頂きましたし、他の団の方は「上手すぎて涙が出ました!」と、これまたお褒めの言葉を☆

しかし…井戸先生は「まぁまぁの出来やな。。」と。

川はこんな曲です… https://www.youtube.com/watch?v=KKUMH9tt77c

img0046.jpg

このお衣装で歌ったんですよ。あとはクリスタルイヤリングとネックレスを付けて。
コサージュは他にもピンク・ブルー・黒がありますが、私は白でした。
IMG_7987.JPG

2部の最後まで聴いて、会場を後に。
お昼を食べてなかったので、お仲間と一緒にカフェ&ベーカリーのお店で遅めの昼食をとり、家路につきました。
終日、雨でしたが、気分は爽快!

次回は3月15日(日)、井戸先生率いる10団体のコーラス交流会があり、
3月18日(水)の総会を終えれば、今年度の行事はすべて終了です。


庭のヒヤシンスが可愛く咲きだしました。
IMG_7988.JPG

IMG_7996.JPG








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 70

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 翔おやじ

    いや〜・・・
    聴きたかったですよ
    ほんとに ・・・
    それに衣装を見て
    熱くなりました・・・

    もっと頭を
    冷やシンス・・・
    2020年02月17日 20:21
  • 月奏曲

    愛燦燦って美空ひばりさんがどちらかというと柔らかくしっとりと歌った曲でいいのかな?

    2020年02月17日 20:42
  • キャベツ

    まあ、本当にお疲れ様でした。
    愛燦燦、むずかしいですよね。でもよかったですね。
    ほめていただけて・・・
    衣装も素晴らしいです。
    こんな衣装を着て舞台に立ってみたかったなあ。
    次も楽しみにしていますね。
    2020年02月17日 21:33
  • yasuhiko

    お疲れ様です。中濃音楽祭、
    会場の素晴らしい反応に恵まれて
    よかったですね。もともと合唱曲では無い
    『愛燦々』のような曲は、コーラスで扱うのが
    難しいだろうと思いますが、会場に
    いらした方にとっては、聞き覚えのある歌が
    一曲交じっていると嬉しいものですよね。
    2020年02月17日 22:56
  • ハーモニー

    翔おやじさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    聴かせてあげたかったぁ!おばあちゃん、コーラス~(笑)
    この衣装の素材はベルベット、もう20年近く使ってますよ。
    いつもながら、駄洒落がお上手~!☆
    2020年02月17日 23:00
  • ハーモニー

    月奏曲さん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    そうですね、美空ひばりさんはしっとり歌われています。
    合唱曲なので、あそこまでフェイクして歌わないのですが、有名な曲程難しさを感じます。
    2020年02月17日 23:04
  • ハーモニー

    キャベツさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    この時期はよく雪が降り、大変な思いをよくするのですが、昨日は雨の中歌って来ました。
    良く知ってる曲ほど難しさを感じます。
    2曲とも歌い込んだ曲なので、先生の仰る通りまぁまぁの出来でしょうか。
    この衣装の素材はベルベットでして、もう20年近く使用してますよ。
    やはり私服よりも映えますね。
    3月の交流会も同じ曲を歌いますよ。頑張りますね!
    ありがとうございました☆
    2020年02月17日 23:11
  • ハーモニー

    yasuhikoさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    我が家からは車で15分ほどの所ですが、リハーサルや衣装替えなどしてるとけっこう時間も掛かってしまいました。
    わが指揮者は「愛燦燦」の編曲者”信長貴富”氏を好んでいるようです。
    ただ、信長氏の編曲を歌うのはかなり難しいですね。
    そうなんです、難しい組曲よりも聴きごたえがあるかもしれませんね。
    余談ですが信長貴富さんという人は音大を出たわけでもなく、早大在学中に作曲に目覚めた方らしいですよ。今では合唱曲には欠かせない人材のようです。
    2020年02月17日 23:23
  • まきちゃん

    こんばんは♪
    お疲れさまでした。
    井戸先生のお言葉はきっと最大の誉め言葉なのでしょう。
    衣装も素敵です。白のコサージュが素敵です。
    終わってからの皆様とのお食事、ティータイムも楽しい時間ですね。
    今年も一年、ご苦労様でしたね。
    2020年02月17日 23:26
  • シナモン

    こんばんは
    他の団の方も感動されるような素晴らしい歌を
    歌われたのですね。
    いつも上を目指して頑張っていらっしゃって
    すごいですね。
    衣装も素敵ですね。
    お疲れ様でした。
    2020年02月17日 23:51
  • トトパパ

    こんにちは

    合唱祭ですか。
    絶賛ですか!
    良かったですね!
    愛燦燦、いいですよね。
    コーラスで聴いてみたいです。
    2020年02月18日 09:01
  • すずりん♪

    お疲れさまでした。
    盛大な拍手に絶賛、涙が出ましたなんて最高の誉め言葉、良かったですね。
    前の様にブログ上で拝聴できるといいですのにね、とまたぼやいてしまいました。
    井戸先生の「まぁまぁの出来やな」はいつもながらですね。「良かった」という意味ですよね。
    衣装も品があって、華やかで素敵です。
    3月の交流会も楽しんでくださいね。
    2020年02月18日 13:57
  • はるる

    合唱祭、お見事ですね。
    歌とともに、衣装もすばらしいです。
    そういうもの、総合的にいいものに仕上がったのだと思います。
    これでは次回も楽しみです。
    ヒヤシンスも喜んでいますね。
    2020年02月18日 17:49
  • eko

    こんばんは!
    中濃合唱祭、お疲れ様でした。
    会場からの盛大な拍手と素敵なお褒めの言葉を頂けて良かったですね。井戸先生は辛口、これがお褒めの言葉なんでしょう。
    衣装もシックで素敵ですね。次回のコーラス交流会も頑張ってください。
    お庭のヒヤシンスが咲きだして可愛いですね。
    2020年02月18日 18:05
  • ハーモニー

    まきちゃん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    近場での合唱祭。それでもリハーサルや衣装替え、本番と少々疲れました(苦笑)
    なかなかお褒めの言葉を頂けない私たちですが、「まぁまぁやな!」と言って頂けただけでも良しとしましょう♪
    この衣装は20年近く着てますよ。ベルベット生地なんです。
    明日はコーラスお休みなので、またまたお仲間と食事会です~。
    今日はとても寒くて、朝雪が舞ってましたよ。。
    2020年02月18日 18:53
  • ハーモニー

    シナモンさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    演奏した2曲は昨年7月頃から手掛けているので、まぁ納得できる演奏だったと思います。
    先生は音楽にはとても厳しい方ですが、人情味のある優しい方です。
    この衣装、もう20年近く着てます。色んな曲に良く合ってるようにも思えます。
    3月の交流会が済めばホッとできます。また頑張りますね!
    2020年02月18日 18:58
  • ハーモニー

    トトパパさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    いつもこの時期に開催される合唱祭、寒い思いをして歌って来ましたぁ。
    他団体の指揮者の先生もお褒め下さり、気をよくしています。
    愛燦燦はあまりにも知られているので、それを歌いこなすのは難しいですね。
    コーラスもまた良いものですよ。編曲者が上手く作り上げています。
    2020年02月18日 19:02
  • ハーモニー

    すずりん♪さん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    自分たちがどんな風に歌ってるのか分からなくて。。まだCDもいただけて無くて。。
    でも、皆さんからお褒めの言葉を頂き、気をよくしています。
    本当はデーンとUPしたいのですが、ダメですね!残念!
    そうかもしれませんね。どんなに上手に歌っても「上手でした!」とは決して言われない先生ですね(笑)
    衣装は20年近く使ってますよ。
    3月の交流会が終わればホッとできます。
    また頑張りますね☆
    ありがとうございました。
    2020年02月18日 19:09
  • ハーモニー

    はるるさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    この時期の合唱祭、寒さに震えながら会場まで出向きます。
    自分たちの歌声、まだCDを頂いていないので、どんな風に聞こえるのかちょっと心配です。
    衣装は20年近く使ってますよ。生地はベルベットです。
    3月の交流会も頑張って歌って来ますね。
    ヒヤシンス、今日の寒さで震えてますが、きっと喜んでいると思います♪今日は朝、雪が舞いました。
    2020年02月18日 19:15
  • ハーモニー

    ekoさん、こんばんは!
    コメント、ありがとうございます。
    この時期に開催される中濃合唱祭、寒すぎて嫌だな、、といつも思ってしまいます。
    お褒めの言葉を頂いた指揮者の先生は、いつもは辛口なんですよ。
    井戸先生は相変わらずですが、「まぁまぁやな」と言って頂けただけでも良しとしなくてはいけませんね。
    この衣装は20年近く使ってますよ。生地はベルベットです。
    3月の交流会も頑張りますね。
    ヒヤシンスは紫ばっかりですが、可愛いですね♪
    今日は朝早くから所用で三河まで出かけており、疲れてしまいました。
    ekoさんのブログには明日にでもお邪魔しますね。
    2020年02月18日 19:23
  • うふふ

    合唱祭、無事に終わりましたか。
    お疲れさまでした。
    ほかの団体の方々が絶賛するほどの完成度、さすが関女ですね。
    井戸先生もまんざらではなかったのでしょう。
    酷評をおっしゃらなかったのがその証です~♪
    今、私はICレコーダーに音楽を入れてイヤホーンで聞きながら洗い物などしていますが、その中に「愛燦燦」も入っていますよ。
    いろいろな人が歌っていますが、今回は加山雄三さんの歌を入れています。
    人生ってうれしいものですね~♪なんて、一緒に歌っています(笑)
    このお衣裳、覚えていますよ。
    もう20年にもなるのですか。
    ウィーンにも連れて行っていますか?
    懐かしいですね。
    2020年02月18日 20:40
  • のろばあさん

    こんばんは。
    まぁ上品で素敵なお衣装だこと! 白色のコサージュが全体を品よく纏めて居るのではないでしょうか。二曲とも皆さんに大好評のようでよかったですね。井戸先生は愛の鞭と言ったところでしょうか。信頼関係があればこそですよね^^。お仲間とおいしいランチも食べて幸せな一日でしたね。ヒヤシンスの色が素敵です♪ 我が家も鉢植えですが徐々に蕾が膨らんできて楽しみです。
    2020年02月18日 21:08
  • komichi

    おはようございます!
    今年も歌われて・・・素晴らしいことですね~♪
    衣装もエレガントで皆さん気合いも入ったことでしょう~☆
    こうしてステージで歌うことも若さの秘訣のような気がします☺
    2020年02月19日 10:01
  • yoshi

     ハーモニーさん。お早うございます。
    中濃合唱祭 規模が大きいですね。指定曲もクリヤーし安堵されたでしょう。他の合唱団の指揮者が期待してる曲目、終わって大変良かったと
    言われるぐらい、素晴らしい出来だったのですね。お見事です。
    関合唱団の底力、発揮されましたね。
    衣装も素晴らしく会場に映え、ヒヤシンスも喜んでますよ。
    2020年02月19日 10:14
  • れに

    お疲れさまでした。
    盛況だった様子が文面からわかります。
    いいですね、お仲間と一緒に成功を
    分かち合えるって♪
    衣装も素敵です。
    ステージに映えますね。

    ヒヤシンス、早いですね。もう芽をだしているんですか?
    こちらは今日は肌寒い日になりました。
    2020年02月19日 15:29
  • ハーモニー

    うふふさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    無事終わりましたよ~♪
    本番は8分弱の演奏なのに、リハーサルや衣装替えを含めると結構な時間が過ぎてってしまいます。
    この2曲は昨年の7月頃から歌っているので、かなり歌い込んだ曲となりました。なので、他団体の方からお褒めいただけたのだと思います。
    今日はコーラスお休みなので、講評は手元に届いていませんが、役員さんにお聞きすると、先生方は好評を書かれていたそうです。
    井戸先生の「まあまあの出来」と言ったお言葉、真摯に受け止めますね。
    あらっ?愛燦燦ICレコーダーに入っているのですね。
    美空ひばりさん、小椋佳さんも歌ってますが、かなりフェイクして歌われていますね。
    合唱曲もいろんな方の編曲がありますが、「信長貴富」さんの編曲は難しいけれど歌い甲斐がありますよ。
    1番~3番までの歌詞、ただ棒歌いではいけないようです。情景を感じながら歌わなければなりません。難しいですね。
    20年近く着ているこのドレス、覚えていてくださって嬉しいです☆
    ウィーンへは黒の法被でした。
    「ずいずいずっころばし」「ひえつき節」「赤とんぼ」「荒城の月」など、懐かしいです♪
    2020年02月19日 18:18
  • ハーモニー

    のろばあさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    ドレス、お褒めいただき嬉しいです♪
    生地はベルベットで20年近く使ってますよ。
    あるお仲間はウエストがきつくて身幅を広げたそうです(笑)
    私は大丈夫でしたよ。
    井戸先生のご指導は厳しいですが、本当に人情味のある方です。
    今日は練習お休みなので、またまた反省会兼食事会に行って来ました。
    ヒヤシンスなんですが、この紫色しか咲かないんですよ。これって原種なんでしょうか?
    2020年02月19日 18:34
  • ハーモニー

    komichiさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    毎年、この時期の合唱祭、幾度か雪道を車を走らせたこともあります。
    今年は雪が降らなくてよかったのですが、雨がひどく降りました。
    衣装ですが20年も使っていると、ウエストがきつくなる方もちらほらと(笑)
    私は大丈夫でした。
    若さを保つため、もう少し歌い続けますね♪
    2020年02月19日 18:40
  • ハーモニー

    yoshiさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    午前~午後の部まで、約500人の歌声がホールに響きました。
    お褒め下さった先生はいつもは辛口なんですよ。
    まぁ、昨年7月から練習してきた曲なので、上手く歌えたかもしれませんね。
    これも、厳しい井戸先生のおかげだと思っています。
    衣装は20年近く使用してますが、けっこう映えますね。
    ヒヤシンスはこの紫色ばっかりです。。
    2020年02月19日 18:45
  • ハーモニー

    れにさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    昨年7月から手掛けたこの2曲。かなり歌い込んでるので上手く歌えたかもしれませんね。
    気の合う仲間も出来るし、お茶したりランチしたりコンサートに行ったり、旅もしたり。。厳しい練習の中にも楽しみがあります♪
    この衣装は20年近く使ってますよ。生地はベルベットです。
    ヒヤシンス、日に日に大きくなってます。この色だけしか咲きませんが。
    こちらは昨日がめちゃくちゃ寒く、今日は暖かでしたよ。
    もう少しの我慢でしょうか。。
    2020年02月19日 18:50
  • あっこちゃん

    中濃合唱祭、無事終わったのですね。
    ご苦労様でした。
    きっと今頃は充実感でいっぱいなのではないですか?!
    皆さんが口ずさめてよくご存じの歌を合唱として歌うのは
    とてもむつかしいですね。
    その歌のイメージを壊さないように、そしてその歌をもっと美しく聴いていただかなければなりませんもの。
    たくさんの努力がいりますね。
    皆さんからたくさんの称賛をいただかれたようで
    本当に良かったですね。
    井戸先生の「まぁまぁの出来やな」はきっと最大のお褒めの言葉と
    推察いたします。
    次のステージに向けて頑張ってくださいませ。
    私たちもベルベットの濃紺のシンプルなドレスが一番好きで
    長く着ていますよ。やはりいろいろアレンジしてね。
    安心して歌えますよね。
    すてきなブルーのヒヤシンス。
    春がそこまで。。。
    2020年02月19日 21:02
  • フラバーバ

    500名が参加なさった 盛大な合唱祭が おわり
    ホッとしましたね。
    充実感と 安堵感が 入り交ざり 今も興奮した
    余韻を 楽しんでいらっしゃるのでしょうね。
    他の合唱団からの お褒めの言葉は 嬉しいですね。
    井戸先生のお言葉にも 上出来でしたよ!という言葉が
    隠れていますね。成功 おめでとうございます。
    2020年02月19日 21:35
  • ハーモニー

    あっこちゃん、おはようございます。
    コメント、ありがとうございます。
    無事に終わりました!中濃合唱祭。
    本番は8分弱の演奏でしたが、リハ、衣装替えなどしていると、結構時間がかかって。。それに他団体の演奏を聴いてると帰りの時間も遅くなります。それに井戸先生は「他団体の演奏を聴くことも大事!」といつも仰います。
    はやり歌は「歌詞」を熟知し、聴き手に伝えなきゃいけないので余計難しさを感じます。組曲もそうですが。。
    歌い手は「演技」をしなくてはならず、聴き手にどう伝えるか?
    音楽って「これで良し!」というものは無いですね。
    井戸先生からは、まずお褒めの言葉を頂いたことがありませんが、「まあまあの出来、、」と言って頂けただけでも良いですよね!?
    次回は3月の交流会。同じ曲を歌うんですよ。
    このお衣装は使いすぎて、1部すれてるところが目立ってきました。
    みなさん高齢になって来たので、新しい衣装は作らず色々アレンジして着用しています。コール・ブルーメさんと同じですね☆
    ヒヤシンスは次から次へと花開き、楽しませてくれています♪
    おんなじ色ばっかりですが(笑)
    2020年02月20日 09:36
  • ハーモニー

    フラバーバさん、おはようございます。
    コメント、ありがとうございます。
    1~3部まで分かれていて、大勢の合唱団員が集結しました。
    毎年この時期にある合唱祭、雪が降らなくて助かりました。
    8分弱の演奏ですが、リハーサルや衣装替えなどしていると、結構時間がかかって。。
    他団体の演奏も聴かなくてはなりませんし。
    終わったばかりなので、昨日の練習はお休みでした。次回からは3月の交流会に向け、また同じ曲を練習します。
    他団体の方々からもお褒め頂き、気をよくしています☆
    日頃厳しい井戸先生のお言葉、良し!としなくてはいけませんね。
    温かいコメント、ありがとうございました♪
    2020年02月20日 09:45
  • ハーモニーさん こんばんは~☆
    合唱祭、歌い終えて爽快、ということは大成功という事でしたね♪
    おめでとう~そしてお疲れ様でした!!
    いつもながら他の団の方々からのお褒めのお言葉、うれしいことでしたね^^
    そして、井戸先生の褒め言葉「まぁまぁ」が、どなたからのお言葉より嬉しく励みになられたことでしょうね!!
    2曲とも選曲素敵ですね!!
    「川」も「愛燦燦」も人生を歌った曲の由
    爽やかなりとも、それなの想いを込められた素晴らしい歌唱でした事でしょう...♪
    お近くでしたらホントお聴きしたかったで~す!!
    2020年02月20日 22:18
  • ジュン

    拝聴させていただきました
    「上手すぎて涙が出ました!」
    納得です
    朝から爽やか気分になれました
    交流会が楽しみですね
    2020年02月21日 06:48
  • ハーモニー

    麦さん、こんにちは。
    コメント、ありがとうございます。
    昨年の7月から練習した曲なので、そこそこ歌えてるでしょうか。
    自分たちの歌が会場の皆さんにどのように聴こえてるのか知りたいです。
    まだ手元にCDは届いていないので。。
    地元の小さな合唱祭ですが、それでも500名の参加でした。
    皆さん、歌の好きな方が集まってのステージですね。
    どの曲も先生の選曲ですが、納得いく編曲じゃないと歌わせてもらえませんよ。
    いつだったか、モーツアルトの「アヴェ・ベルム・コルプス」が歌いたくて先生にお願いしたら、快く承諾してくださりステージで歌いました。
    この合唱祭が終わったら、これにて終了なんですが、今年はまだ3月のコーラス交流会があるため気が抜けません。この会も同じ曲を歌います。でも、頑張りますね。
    温かいコメント、ありがとうございました♪
    2020年02月21日 11:37
  • ハーモニー

    ジュンさん、こんにちは。
    コメント、ありがとうございます。
    UPされたものは津久見少年少女合唱団のものですが、あのようにはなかなか上手く歌えませんでした(苦笑)
    おばあちゃんコーラスでは無理ですね( ;∀;)
    いつもならこの合唱祭にて終了なんですが、今年はまだ交流会が残ってて気が抜けません。
    でも、頑張りますね♪
    2020年02月21日 11:42
  • ミクミティ

    合唱祭への出演、お疲れさまでした。いい趣味だなと思います。
    声を出すって人間の脳にもいい影響があると聞きます。それも一生懸命に練習して出すわけですから、若さも保たれるのでしょうね。衣装も華やかだなと思います。私には分かりませんが、いつもながらコーラスの世界も奥が深いのですね。
    ヒアシンスの登場に、春の訪れを感じます。可愛いですね。
    2020年02月22日 18:42
  • ハーモニー

    ミクミティさん、こんばんは。
    コメント、ありがとうございます。
    いつもなら、この合唱祭が終われば今年度の〆となるのですが、3月の交流会に向け、もうひと頑張りです。
    コーラスは21年間続けていて、これが1番長く続けています。
    やはり音楽(歌)が好きなんでしょうね。
    認知症予防にも良いかもしれませんね(笑)
    一つのステージに向けて、何度も練習を重ね本番に挑みますので、遣り甲斐はありますね。どんなに叱咤されても。。
    確かにわが合唱団の方々、みなお若いですよ♪
    このお衣装は20年近く使用しています。
    指揮者の先生からは1度もお褒めいただけないのですが、好きだからこそ長く続けられているのだと思います。
    ヒアシンスはこの色のみ、毎年咲いてくれますよ。
    可愛いですね☆
    2020年02月22日 19:13
  • おーちゃん

    今 ”川”という曲を聴きながらのコメントです。
    いろんな曲想があるので、ひとつ間違うと取り返しが付かなくなる難しい曲なんですネ。
    それに”愛燦々”はソング…なるほど、そんな発想持ったことありませんでした。
    小椋佳さんは自身の歌い方をされてるので、逆にかっちりコーラスするのが難しいのかもしれませんネ。
    近かったら見に寄せてもらうんですけど、さすがにちょっと遠いです。
    それこそYouTubeに大会本部がアップしたはったら佳いのに。
    2020年03月15日 19:10
  • ハーモニー

    おーちゃんさん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    指揮者の先生はいつも、「どの曲も出だしが大切!」。瞬間の発語がバラバラだと、もうその曲はアウトだそうです。
    年齢が重むと、どうしても瞬発力が無くなりますね。
    流行り歌は「ソング」だそうです。
    小椋佳さんの歌う愛燦燦は、かなりフェイクしてますね。
    それを合唱曲として歌うのは、楽譜通りきっちり歌わなければならないのでしょうけど、棒歌いではつまらない演奏になってしまいます。
    分かっちゃいるけど難しい~(笑)
    全盛期のような歌声は無いのですが、おばあちゃんなりに皆良く頑張っていると思います。
    趣味の一環としては、そこそこの合唱団でしょうか(手前味噌ですが(笑))
    2020年03月16日 11:03