宇津江四十八滝のクリンソウ

梅雨入り宣言がされたものの、晴れ間が覗いたので、高山市国府町(こくふちょう)まで、クリンソウを見に行って来ました。
高山市までは我が家から北へ130Kmほど、東海北陸道を利用して1時間半ほど掛かります。

まだまだstay homeのはずなのに、TVでクリンソウの映像を流していたので、行ってみたくなりました。
クリンソウの咲いている場所は、宇津江四十八滝(うつえしじゅうはったき)の一角にある花園に、クリンソウ約15万本、ササユリ約1万5千本、アジサイ約5千本が咲き乱れます。
花の見頃はクリンソウが5月下旬~6月中旬に掛けて、ササユリが6月中旬~下旬、アジサイが7月中旬~8月上旬です。

IMG_8763.JPG


こちらはまだ浅緑。美しい若葉がそこかしこに見られます。
爽やかな空気を吸いながら、山野草の群生する野道を散策します。

標高は900m。自然の地形を活かし白樺・朴ノ木・ナラ・栃・杉などの森林の中に、野の花や山の花の群生が広がります。

杉木立の中、赤・白・ピンクのクリンソウの花が群生しています。IMG_8772.JPG
IMG_8803.JPG
IMG_8799.JPG
IMG_8768.JPG
IMG_8805.JPGIMG_8811.JPG

クリンソウとは…
サクラソウ科サクラソウ属の植物
漢字では「九厘草」「九輪草」と書きます。
「九輪」とは、お寺の屋根の上に伸びる棒状の金属部分のこと。この形状が開花時期のクリンソウによく似ています。
花は、数段重なるような咲き方をします。(注…あるサイトで九輪草のことを九厘草と表記されていて、ウッカリ者の私は良く調べもせず九厘草と書いてしまいました。正しくは「九輪草」です。
アルクノさんのご指摘により、間違いと分かりました。
アルクノさん、ありがとうございました!)


花言葉は「物思い」「幸福を重ねる」「少年時代の希望」「物覚えのよさ」。4つ目の「物覚えのよさ」は、面白いな、と思いました。
IMG_8802_collage.jpg
IMG_8771_collage.jpg

その他の花たちを載せてみます。。

コアジサイIMG_8766.JPG

IMG_8846.JPG

ヒメジョオンに止まるシジミチョウ。IMG_8843.JPG

ササユリもたくさん群生していましたが、開花したものは一つもありませんでした。
IMG_8833.JPG

絶滅危惧種に指定されているコウホネ
IMG_8775.JPG

ムラサキツユクサ
IMG_8764.JPG

マムシグサ
IMG_8795.JPG


朴の葉…道中の山々には、この朴葉の木をよく見かけました。
葉の裏面が白くワサワサと揺れているので、直ぐに分かります。
そろそろ朴葉寿司の季節です。今年も作ってみたくなりました!
IMG_8820.JPG


ほど近い「宇津江四十八滝」までは今回は行かず、高山市の街並みに急ぎました。
その続きは、後日UPしますので、またご覧くださいね。。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 109

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • ふみ

    宇津江四十八滝、難しい長い漢字、そのまま読めばいいんですね、ふりがながないと、えっ!と思いますね。
    「九厘草」はお寺の屋根の上にある棒状の金属部分のこと~~そういえば、似ています。
    杉木立のなかに群生しているクリンソウは、いつまでも見ていたいようです。
    こちらのササユリはまだ蕾だったんですか、そうなんですね。
    咲き揃うころはまた素敵でしょう。
    お家から130キロ、お疲れ様でした。
    そして、爽やかな空気を届けていただいてありがとうございました。

    シジミチョウは、ほんとうにシジミみたいなんですね。
    2020年06月15日 15:10
  • はるる

    クリンソウが一面に、いい光景ですね。
    色も楽しくなりそうな雰囲気です。
    出かけられるときは出かけたほうがいいです。
    たくさんの花にかこまれて、幸せを感じます。
    2020年06月15日 18:35
  • のろばあさん

    こんばんは。
    九厘草の名前の由来初めて知りました。
    お花だけを見るとサクラソウに似ていますが咲き方が独特ですね。
    これだけ群生していると見事な眺めですね♪
    コアジサイは珍しいです。葉で紫陽花と分かりました。
    ムラサキツユクサも珍しい色ですね。コウホネやマムシ草も若かりし頃ですが見たことあり興味津々でしたよ^^。
    朴葉寿司をまた作られたら見せてくださいね!
    高山市の街並みも楽しみです。
    2020年06月15日 20:29
  • アルクノ

    以前飛騨高山へ観光に行きましたが、宇津江四十八滝を知りませんでした。
    岐阜県高山市国府町宇津江、宇津江川の渓谷にあるんですね。
    クリンソウは渓流沿いに移動しながら咲いていくので、生育条件がいいのだと思います。
    ウィキでは九輪草と書いていますよ。
    数段に重なる姿が仏閣の屋根にある「九輪」に似ていることから名前の由来となっているとの説明です。
    コアジサイはアジサイの仲間でも、
    先駆けて咲くので何時も見逃してしまいます。
    紫露草が可憐で清楚ですね。
    2020年06月15日 21:22
  • kyabetu

    ハ-モニ-さんのお近くには素敵な所がたくさんあるのですね。
    うらやましいです。
    クリンソウはみたことがありません。
    こんなに群生していたら見応えありますね。
    自粛生活も解除になったもののまだどこも行く気になれず残念です。
    2020年06月15日 21:22
  • ぽぽ

    こんばんは。
    前記事の「みたけの森のササユリ」も併せて見せていただきました。
    ササユリの可憐な姿も素晴らしかったです。
    「宇津江四十八滝のクリンソウ」は約15万本もあるのですか。
    クリンソウが群生している様子は初めて見せていただき、嬉しかったです。
    うちの庭にも1本だけあって、今年もなんとか咲きましたが・・。
    こんなに色とりどりのクリンソウ、本当に可愛いですね。
    クリンソウの「九厘」は、お寺の屋根の上に伸びる棒状の金属部分のことということも初めて知りました。
    お天気も良くて楽しまれましたね。
    2020年06月15日 21:45
  • あっこちゃん

    宇津江四十八滝のクリンソウ
    可愛くて色とりどりで素晴らしいですね。
    以前、琵琶湖バレーのロープーウェーの乗り場でプランターに植わった
    クリンソウは観たことあるのだけど・・・やはり自然の中のこれだけのお花はすごいです。
    ここもささゆりも群生しているのですね。
    自然の中でコロナも忘れてしまいますね。
    マスクなしで大きな深呼吸したら気持ちがよさそう!
    2020年06月15日 22:16
  • 月奏曲

    クリンソウは湿性花園でしか私見たことなかったのですよ。
    なので赤いものだとばかり思っててピンクとか白があるのにちょっとビックリw

    これ朴葉味噌に使う葉っぱですよね?下呂温泉いきたいw
    2020年06月15日 22:28
  • まきちゃん

    こんばんは♪
    1時間半のドライブの末のクリンソウは可愛い姿で会えて良かったです。
    森林の爽やかな空気もお散歩には最適でしたね。
    2020年06月15日 22:32
  • eko

    こんばんは!
    宇津江四十八滝は初めて聞きます。高山は同じ県内でもこちらからは遠いです。
    クリンソウの群生が綺麗ですね。これだけの花が見られるのなら見に行く価値はありますね。コアジサイも派手さは無くても可愛いですね。
    朴の葉は大きな葉で裏が白いのでよく目につきます。朴葉寿司良いですね。
    2020年06月15日 23:12
  • 翔おやじ

    高山に
    行かれましたか・・・
    130kmって 遠いのに
    サッと行かれて
    車の運転は
    苦にならないのですか?
    羨ましいです
    日帰りですか?・・・
    2020年06月16日 05:35
  • トトパパ

    こんにちは

    高山にあるんですか。
    クリンソウ、綺麗ですね〜。
    花畑〜♪
    次は高山市内ですか。
    2020年06月16日 09:15
  • ハーモニー

    ふみさん、コメントありがとうございます。
    知らない土地での読み方などは、分からないことが多いですね。
    「九厘草」なんですが、正しくは「九輪草」と書くのかもしれません。
    よく調べもせずUPしたものですから、九厘草と書いてしまいました。
    m(__)m
    ブログのお仲間、アルクノさんからご指摘がありました。
    この花は愛らしいですね。
    高山市は冬は雪深い所なので、春の訪れは遅いようです。なので、ササユリの開花も遅れているのでしょうね。
    運転手は夫。私は横に乗ってるだけでしたよ(笑)
    拙い記事をご覧くださり、ありがとうございました。
    シジミチョウ、何方が付けたんでしょうね~。。
    2020年06月16日 09:32
  • ハーモニー

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    こちらのクリンソウは毎年TVで紹介されてるので、一度は行ってみたいと思ってました。白よりも赤い色が多かったですよ。
    思い切って出かけて良かったです。人も多くなかったですし。。
    花は癒されますね。特にこんな時期、そう思います。
    2020年06月16日 09:34
  • ハーモニー

    のろさん、コメントありがとうございます。
    九厘草ではなく、九輪草でした。アルクノさんからのご指摘です。
    良く調べもしなく、UPしてしまいましたm(__)m
    サクラソウに似ていますが、葉の付き方がちょっと違うようですね。
    ここの敷地も広大でして、全部見て歩くには時間が掛かりそうですよ。私はメインの所だけ巡りました。
    アジサイ属は葉っぱで判断できますね。普通に咲くアジサイは、まだ固い蕾でした。
    この辺りは雪深いので春が遅いようです。
    ムラサキツユクサの紫は隣に一つ咲いていたのですが、花びらが萎んでしまっていましたよ。
    コウホネは夫の実家にもたくさん咲いていましたが、もう家屋を解体してしまい、その姿は見受けられません。
    朴葉寿司、作ったんですが、慌てて作ったので、画像は今一です(笑)
    高山の街、コロナ以前の賑わいは全くなかったです。
    またご覧くださいね~。私のUPは遅いですが(苦笑)
    2020年06月16日 09:40
  • ハーモニー

    アルクノさん、コメントありがとうございます。
    私も高山や飛騨古川の街は良く行きますが、宇津江四十八滝へは初めて訪れました。
    毎年、TVでは紹介されてるので、ぜひ行ってみたいと思ってました。
    宇津江川の水かさは、晴れが続いたせいか、少ない水量でしたよ。
    生育条件が良いのでしょうね。
    良く調べもせず「九厘草」と書いてしまいました。たしかに「九輪草」の間違いでした。
    ご指摘ありがとうございました。後ほど訂正しておきますね。
    コアジサイは普通のよりも小さいので、見逃しやすいですね。
    ここは他の山野草も多く、時間を掛ければもっと見られたことでしょう。
    ワラビも至る所に葉を広げていましたよ。
    2020年06月16日 09:45
  • ハーモニー

    kyabetuさん、コメントありがとうございます。
    東海北陸自動車道もスイスイと行けましたし、ここの自生地も混んでなかったので、行って良かったです。
    クリンソウは隣街で育ててらっしゃるお爺さんの所へ数年前、伺ったことがあります。
    そこで見たのが、あまりにも可愛くて行ってみたいなといつも思ってました。
    それに、毎年TVでここのことは紹介されていますので。。
    広大な敷地の中に群生していますが、メインの所だけ見てきましたよ。
    岐阜県の感染者数は154名ですが、ここ高山市はゼロです。
    人も多くないし、行って良かったです。
    収束というのは、なかなか難しいようですね。
    2020年06月16日 09:49
  • ハーモニー

    ぽぽさん、コメントありがとうございます。
    ササユリの記事も見て頂き、ありがとうございます。
    宇津江四十八滝のクリンソウも広大な敷地の中に咲いており、メインの所だけ巡りました。
    かなりたくさんのクリンソウが咲いていましたよ。
    3.4年前、隣町のお爺さんが育ててらっしゃるのを知り、そこで初めて見たのが、このクリンソウでした。
    ここのクリンソウ、毎年TVで紹介されてるので、ぜひ行ってみたいと。念願が叶い、良かったです。
    ぽぽさん宅にも咲いているのですね。
    すみません!九厘ではなく、九輪だそうです。ブログのお仲間アルクノさんのご指摘で間違いが分かりました。
    爽やかなお天気に恵まれ、散策出来良かったです~♪
    2020年06月16日 09:51
  • フラバーバ

    TVで 美しい花畑や 風景が 紹介されるとやっぱり
    行ってみたくなりますよね。
    緑の茂る森林の足元に広がる クリンソウ
    とても可愛らしいですね。
    こんなに 群生している風景は 初めてです。
    静かな 清々しい 森の空気を 思いっきり吸えば
    又 元気が出てきますね。
    2020年06月16日 10:09
  • れに

    クリンソウ
    サクラソウみたいで可愛い花ですね。
    斜面一面がピンクの原って癒されます♪

    実家の朴ノ木が大きくなりすぎて
    今年は弟がチエンソーで切りました。
    山が明るくなりました。
    ハーモニーさんに聞いてから毎年
    朴葉寿司を作っています。
    母が大好きでした。
    まだ朴ノ木が1本残っているので
    今年も作ります。

    たまには高山にも行きたいなぁ。。。
    ハーモニーさんの
    高山編、楽しみにしてます。


    2020年06月16日 11:05
  • ジュン

    宇津江四十八滝のクリンソウ
    フリガナがないと読めません
    可愛くて色とりどりで素晴らしいです
    ちょっとお時間が掛かっても行きたいですね
    自然の中でコロナも忘れてしましそうです
    朴葉寿司の季節
    お手製を楽しみに待っていますぅ
    2020年06月16日 15:18
  • ハーモニー

    あっこちゃん、コメントありがとうございます。
    ここの敷地も広大で、全部廻るには時間が掛かります。
    なので、メインの所だけ見て歩きました。
    クリンソウ、愛らしいお花ですね。
    琵琶湖バレーですか。久しく訪ねて無いです。また行ってみたいな。。
    ササユリの数も見事でしたよ。でも、雪深い所なので、開花は見られませんでした。
    人も多くなく、すれ違う時だけマスクしてました。
    森林浴も出来たから、とても気持ち良かったですよ~♪
    2020年06月16日 15:52
  • ハーモニー

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    クリンソウは赤・白・ピンク・オレンジの色がありますよ。でも、ここは赤が多かったです。
    そうですよ、朴葉味噌に使う朴の葉です。
    下呂温泉へは数えきれないほど行ってます。お湯質もよく、最高ですね♪
    下呂温泉は一般道で1時間以内で着けてしまいます。
    朴葉寿司、今年は2回も作りましたよ。UPしたらまた見てくださいね~。
    2020年06月16日 15:57
  • ハーモニー

    まきちゃん、コメントありがとうございます。
    東海北陸自動車道が開通してからは、高山までは早く行けます。
    それまでは、2時間以上掛かりましたよ。
    愛らしいクリンソウに逢え、気持ちが和らぎました。
    蒸し暑さが無いので、とても爽やかでしたよ。
    2020年06月16日 15:59
  • ハーモニー

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    宇津江四十八滝のクリンソウのことは、良くTVの地方版で紹介されています。
    前々から行きたいな、、と思ってましたので、今回実現でき良かったです。
    私の所からでも1時間半は掛かるので、ekoさん処からだとずいぶん時間が掛かってしまうでしょうね。
    朴の葉、一目でわかりますね。裏が白くキラキラして揺れてますから☆
    朴葉寿司、今年は2回も作りましたよ~。
    2020年06月16日 16:03
  • ハーモニー

    翔おやじさん、コメントありがとうございます。
    高山へは夫と行って来ましたよ。
    遠出するときは、私一人では不安でしょうがないです(笑)
    もちろん日帰りですよ~。高山までは日帰りで十分ですよ。
    その奥の奥飛騨温泉郷でしたら、1泊しなくちゃ!ですね!
    本当はゆっくりのんびり出かけたいのですが。。
    2020年06月16日 16:06
  • ハーモニー

    トトパパさん、コメントありがとうございます。
    高山市街地よりももう少し北へ行ったところにクリンソウ群生地があります。
    帰りは高山の街をちょっと偵察に(笑)
    2020年06月16日 16:08
  • ハーモニー

    フラバーバさん、コメントありがとうございます。
    こんな時だからこそ、余計行きたくなりますね。何処にでも(笑)
    森一帯はクリンソウ以外にも、山野草がいっぱいでしたよ。
    クリンソウの愛らしい姿に、 ほっこりして来ました。
    広大な敷地なので、メインの所だけ廻ってきました。
    人も多くなく、マスクは殆ど外していましたよ。
    2020年06月16日 16:11
  • すずりん♪

    前記事のササユリに続いて今度はクリンソウの群生、見応えありますね。
    赤目四十八滝は行ったことがありますが、宇津江四十八滝もあるんですね。知らなかったです。
    ムラサキツユクサの花が華麗ですね。
    今年も朴の葉で朴葉寿司を作られるのですね。
    和歌山に住んでいた時、奈良や和歌山の方は柿の葉で柿の葉寿司を作っていたのを思い出しました。
    奥飛騨だったか穂高だったか、温泉宿で朴葉焼が出てきたのも思い出します。
    あっ、ついつい食べ物の方に行ってしまいました。
    2020年06月16日 18:05
  • ハーモニー

    れにさん、コメントありがとう。
    クリンソウはサクラソウによく似てますね。
    ここのクリンソウは赤やピンクが多かったですよ。
    朴の木、弟さんが切られたんですか?(笑)。切り甲斐があったでしょうね。
    この木は上へ伸びすぎますよね。
    我が家にも植えたかったんですが、はしごでも掛けないことには、葉が落とせないと思って、止めました。
    れにさんも朴葉寿司、作られるのね。
    先週末、次男夫婦がやって来るというので、たくさん作りましたよ。
    でも、慌てて作ったので、ちょっといい加減になってしまいました。
    お母様にたくさん作って上げてくださいね!
    きっと、お喜びですよ♪
    高山の街はコロナ以前の賑わいはなく、閑散としていましたよ。
    あまり写真撮って来れなかったけど、また見てくださいね~。
    2020年06月16日 20:18
  • ハーモニー

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    初めて読む地名は、ふり仮名がないと読めない地名、たくさんありますね。
    クリンソウ、白は少なくてピンクや赤が多かったです。
    愛らしい姿にほっこりしますね。
    岐阜県の感染者は154人ですが、ここ高山市はゼロです。
    なので、マスクは人とすれ違う時だけ着けていました。
    朴葉寿司なんですけどね、先週、次男夫婦が来るというので慌てて作りました。
    ちょっといい加減になってしまいましたが、写真載せてみますね。
    2020年06月16日 20:22
  • うふふ

    こんばんは!
    高山もいろいろな顔を見せてくれますね。
    クリンソウが15万本とは驚きました。
    ササユリまであるのですか。恐れ入りました(笑)
    クリンソウは何年か前に切り絵にしましたが、サクラソウとそっくりな花の形を切り抜きましたよ。
    何段にも輪になって咲く姿が可愛らしいですね。
    朴の葉が日差しを受けて美しいです。
    ハーモニーさんの朴葉寿司、また見せてくださいね。
    2020年06月16日 20:51
  • ハーモニー

    すずりん♪さん、コメントありがとうございます。
    ここクリンソウ群生地も見事でしたよ。
    赤目四十八滝、何処かにありましたね?三重県でしたっけ?
    宇津江四十八滝のクリンソウは、毎年TVで紹介されるので、1度は訪ねてみたいと思ってました。
    今回、訪ねることが出来、良かったです~。
    ムラサキツユクサ、清楚ですね。
    朴葉寿司、作りましたが、慌てて作ったので画像は今一なんですよ。
    柿の葉寿司も鯖とか入って美味しいですね。
    飛騨地方は朴葉焼きを何時も食しますよね。お味噌に飛騨牛載せて。。
    ぁぁ~、食べたいです~(笑)
    2020年06月16日 22:41
  • ハーモニー

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    広大な山の斜面にクリンソウ15万本なんですよ。年々増えてるようです。
    ササユリの蕾も多く見ましたが、どれも痩せ細っていました。
    あっ!覚えてます。うふふさんがクリンソウを切り絵にしたこと。
    たしかにサクラソウに似ていますね。葉が違いますね。
    下から順番に面白い咲き方ですね。
    朴葉寿司、作るには作りましたが、慌てて作ったので、今一なんですよ。
    また載せてみますね~。
    2020年06月16日 22:48
  • コマダム

    アジサイが7月中旬からなんて 標高が高いとずいぶん違いますね。
    こちらはもう盛りを過ぎようとしています。
    クリンソウは 輪っかが段々に咲いていてとてもかわいい花ですよね。
    私は乳笠山だったかな?で群生を見たことがあります。
    見た記憶だけはしっかりありますよ(笑)
    朴葉すし、見てみたいです。
    朴葉の上で味噌を焼くのは食べたことはあるんですけどね。
    2020年06月17日 15:52
  • ハーモニー

    コマダムさん、コメントありがとうございます。
    高山は冬は雪深いので、遅い春を迎えます。それに標高が高いと花々の開花も遅れるのでしょうね。
    クリンソウ、下の輪っかから順番に咲いて、何段も咲きますよね。それが可愛くて♪
    朴葉寿司は、こちら美濃地方~飛騨地方にかけての郷土料理なんですよ。6月の農繁期に各家庭が朴葉に寿司飯を載せていただきます。
    多いご家庭では1度に50個~100個ほど作られますよ。
    器を汚さなくて済むお料理です。
    私も毎年作ってますが、多くて10数個(笑)
    今回、慌てて作ったので写真は今一ですが、また見てくださいね~。
    朴葉味噌焼き、飛騨牛を載せて焼くのは最高に美味しいですね。
    2020年06月17日 19:25
  • のろばあさん

    こんばんは。
    震度4の地震の影響はありませんでしたか。
    最近あちらこちらで地震が発生していますね。
    学者さんによると活動期に入ったと言われていますが
    それにしても多いと思います。
    2020年06月17日 20:58
  • ハーモニー

    のろさん、再度コメントありがとうございます。
    ご心配ありがとうございます。
    震度4というテロップがTVに表示されましたが、まったく揺れは感じませんでしたよ。
    ええ~?どこで?と言う感じです。
    たしかに高山~長野は、よく地震がありますね。
    ちょっと不気味でもありますが。。
    2020年06月17日 23:47
  • yasuhiko

    ここは全体に季節が遅いんですね。
    紫陽花が7月になってからというのは、
    ちょっと驚きました。それにしても、
    木立の中に咲くクリンソウの見事なこと。
    ちょっと幻想的な雰囲気を感じます。
    ササユリの咲く頃もきっといいでしょうね。
    装飾花のないコアジサイも面白いと思いました。
    2020年06月18日 16:11
  • ハーモニー

    yasuhikoさん、コメントありがとうございます。
    そうですね、高山地方は雪深い所なので、春の訪れも遅いようです。
    アジサイはコアジサイ以外、全て小さい蕾でしたよ。
    クリンソウは15万本とか。広大な敷地の中に群生してるのですが、メインの所だけ写して来ました。
    木立の中だから、よけいに幻想的に見えるのでしょうね。
    ササユリは全体的にやせ細ったものが多かったです。
    楚々としたコアジサイ、愛らしい姿ですね。
    2020年06月18日 20:15
  • yoshi

     ハーモニーさん。こんばんは。
    高山の”宇津江四十八滝” 良い所のようですね。
    可愛らしい”九輪草”の群生地でしょうか。サくら草科ですから、よく似てますね。杉木立の中で広がって咲いてるのも、珍しいのでは・・・・。
    初めてみました。 カラフルで素敵です。
    コアジサイやコウホネなども咲いて、楽しみ倍増でしたね。
    高山市まで行かれ、収穫もあり、素敵なドライブになりましたね。
    四十八滝と有るので、付近に滝の名所もあるのかな?
    2020年06月20日 20:45
  • ハーモニー

    yoshiさん、コメントありがとうございます。
    ここへは初めて行きました。
    サクラソウと似てますが、葉がちょっと違うようです。
    近くには宇津江川が流れているので、それに沿って咲くようです。
    毎年TVで、ここのクリンソウが紹介されているので、前々からぜひ行ってみたいと思ってました。
    広大な敷地に15万本のクリンソウ。メインの所だけ写して来ましたが赤い色が多かったです。
    他の花々も咲いて、楽しめました♪
    四十八滝へは、ここから直ぐですが、山歩き姿じゃないと駄目なような気がして止めました。
    2020年06月21日 10:32
  • かぼす

    こんばんは☆
    色とりどりのクリンソウの愛らしいこと♪
    少し時間を掛けてでも行った甲斐がありましたね。
    テレビで紹介されてることは有名なのでしょうね。
    ササ百合とい群生してるお花が見られる場所があちこちあって羨ましいです。
    木が枝打ちされているので花は自生ではなく造成地ですか。
    四十八滝の名称は滝が48コもあるのでしょうか?でしたら凄いです!
    滝が好きなので行ってみたいですね~
    2020年06月22日 22:07
  • ハーモニー

    かぼすさん、こちらにもコメントありがとうございます。
    毎年TVで紹介されているので、いつかぜひ訪ねてみたいと思っていました。
    広大な敷地の中に群生しているクリンソウ、とても愛らしい姿でしたよ♪
    たぶん造成地だと思うのですが、だんだん増えて行ったのでしょうね。クリンソウの傍には宇津江川という清流が流れているので、余計に増えたのでしょう。。
    四十八滝は滝が48あるのではなく、よそ八という男性と大蛇の伝説があるようですよ。(すみません、勉強不足で)
    滝までは約1kmあるので、今回は行くのは止めました。服装が不具合のため(苦笑))
    全ての滝の数は13個ほどです。
    かぼすさん、滝がお好きですか?
    岐阜県は「養老の滝」「巖立峡の滝」「平湯大滝」などなど数多くの滝がありますが、自然美の美しい巖立峡や平湯大滝は好きです。
    巖立峡の紅葉は燃えるような景色ですよ。
    機会がありましたらぜひいらしてください。。
    2020年06月24日 09:35
  • オコジョ

    こんにちは
    宇津江四十八滝は懐かしいです。
    もうだいぶ前に、遊歩道を滝から滝を訪ねて歩きました。素敵な滝たちでした。そしてクリンソウも・・・
    華やかな花でですね。先週、諏訪地区の入笠山という山の湿原でクリンソウを見てきました。自生の花なので赤だけですが・・・
    帰りに寄った飛騨古川の町並みも素敵でした。
    2020年06月25日 14:09
  • ハーモニー

    オコジョさん、コメントありがとうございます。
    宇津江四十八滝、行かれたことがあるのですね。
    今回、滝へ行くのは止めました。服装が滝登りするにはちょっと、、、でしたので。
    クリンソウ、自生花は赤しか無いのですね。ということは、こちらのは園芸種でしょうか?
    古川の街も風情があって、良い街ですね。私は少しだけ見て、高山の街へ行ってしまいました。
    2020年06月25日 19:33