梅雨末期。。

7月3日以来降り続けている雨、一向に止む気配はありません。 九州北部地方では多大な豪雨被害が出てしまいました。 8日にはこちら岐阜県でも高山市・下呂市・近場の白川で、飛騨川の氾濫により甚大な被害を受けました。 当日の朝6時頃から私の街でも、叩きつけるような雨音で目が覚めてしまいました。 雨戸井から伝う雨の行き場がなく溢れ出て、すさまじい轟音とともに1時間ほど土砂降り状態が続き。恐怖感…

続きを読む