節分

今日 2月3日は、節分の日ですね。 由来は、本来は「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日のことを「節分」と呼んでいました。 節分は、名前の通り「季節を分ける」ということを意味している言葉。 立春・立夏・立秋・立冬は季節の始まりの日であるため、それぞれの前日は季節の変わり目にあたり、それが節分だったのだそうです。 最も寒いのは「節分」「立春」の時期です。 これが過ぎると、春もすぐそこ…

続きを読む