ハーモニーの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS うだつの上がる町「美濃市」

<<   作成日時 : 2017/07/29 11:40   >>

ナイス ブログ気持玉 124 / トラックバック 0 / コメント 48

先週半ば、所用があり、隣町の 「うだつが上がる美濃市」 へ行くことに。
美濃市は我が家から車で15分。

先日訪ねた高山市の街並みも素敵だと思いますが、私には美濃市はそれ以上に素敵な所と決めています。
理由は観光地化されて無く、素朴な街だからです。

この街の特産「美濃和紙」はあまりにも有名で2014年には「日本の手漉(てすき)和紙技術」を無形文化遺産に登録されていますし、国の伝統的建造物群保存地区にも選定された町でもあります。

「うだつ」とは、屋根の両端を一段高くして火災の類焼を防ぐために造られた防火壁のことで、裕福な家しか「うだつ」を造ることができなかったため、庶民の願望から「うだつを上げる・うだつが上がらない」の言葉もできました。

美濃和紙1300年の歴史を誇る美濃市は江戸時代の商人の町で、この「うだつ」が多く残っています。
画像



うだつの上がる家屋は、今では19棟残っています。
画像



屋根全体が湾曲した「むくり屋根」の「小坂家住宅」
安永(1772〜81年)初期に建てられた造り酒屋のこの建物は大変貴重なもので、国の重要文化財にも指定されています。
画像



友人のご実家が営む「紙遊」さんにちょっと立ち寄ってみました。
昔は和紙倉庫であったようです。
画像
店頭には水盤と柄杓が用意されてて、誰でも打ち水を打つことが出来ますよ。(8月いっぱいまで)
旧今井家では7月16日(日)に、打ち水大会が催されました。



お店の前に置かれた大八車
何気に草花が活けてあります。
画像



お店の中に入ってみます。
可愛いレターセットがいっぱい!
画像



こちらはぽち袋コーナー。
画像



和紙の折り紙コーナー。
画像



和紙で出来た花瓶と和シェード。
画像画像



























あまりにも可愛かった和シェードを買って帰りました。
これは、遠くに住む大切な友人にも送りましたが、たいそう喜んで貰えました♪
もちろんレターセットやご祝儀袋も買い求めて来ました。



裏木戸を抜けると、離れには日本手ぬぐいコーナーもあります。
画像



各家の軒先に吊るされた風鈴。鈴の音が涼を呼びます。。
短冊はもちろん美濃和紙ですよ〜。
画像画像






























和シェードは玄関三角コーナーに芳香剤(アンティーク・チェリー)を入れて飾りました。
灯りを灯しても良いかもしれませんね。
画像




ミーコ・・・。
ゴロゴロ(=^・^=)
あごを撫でて貰って、幸せ〜
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 124
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(48件)

内 容 ニックネーム/日時
「うだつ」が 上がらず
料金「みのう」 ・・・

翔おやじ
2017/07/29 13:50
翔おやじさん、こんばんは。
>料金「みのう」…美濃市(みのし)なので、ちょっと無理が生じるような気もしますがぁ(笑)
ハーモニー
2017/07/29 20:01
あちゃー ・・・
やっぱ 無理かのう ・・・(汗)
翔おやじ
2017/07/29 20:18
偶然今週美濃市のうだつが上がる街並みを歩いてきましたが、
素敵な街並みでした。
私たちはぞろぞろ歩きましたが、確かに人は少なかったです。
その前に関市の金物屋さんにも行きました。ハーモニーさんのお住まいの市だと、親近感を覚えましたよ。
また、テレビドラマで黒い猫が出てきた時ミーコちゃんを思いだしました。
すずりん♪
2017/07/29 20:56
こんばんは!
美濃市まで15分とは意外と近いですね。
うだつの上がる街並み、歴史ある良い風情の街ですね。一度も行ったことがないのでいつかは行ってみたいと思っています。
お買いになった和シェード可愛いですね。
ミーコちゃん、暑い夏は苦手でしょうね。あごを撫でてもらってゴロゴロ可愛いですね。
eko
2017/07/29 22:04
美濃市の古い街並は、仰るように
観光化されてなくて、とても魅力的ですね。
一枚目の写真、「うだつ」とは何か
という事が大変よく分かるように思います。
杉玉のある酒屋さんの湾曲した屋根も面白いし、
風鈴がつるされ、暖簾の下がる店先は、
街の歴史というものを感じさせますね。
yasuhiko
2017/07/29 22:51
車で15分のお近くに、立派な旧家がたくさん残っているんですね。
むかし親によく言われました。
そんなことだから、お前はうだつが上がらない・・・ってね。(笑

それはさておき、さすが日本三大和紙の美濃和紙ですね。
今風の色んな商品展開にも時代性を感じます。
むかし、和紙を使う商品化の仕事で多治見に行ったことがあって
その会社でも色々と商品研究していたことが思い出されます。
liuring
2017/07/30 09:07
翔おやじさん、おはようございます。
無理でした(笑)
ハーモニー
2017/07/30 09:51
すずりん♪さん、おはようございます。
すずりん♪さん、今週こちらに見えたのですか?
関市と美濃市に?ローカルな街にようこそお出でくださいました。
関市では金物屋さんに?
何処でしょう?本町通りの金物屋さんかな?
私金物屋さんはあまり知らなくて。。
本町通りを歩かれたなら、何処のお店も閑散としてたでしょうね。
関市は「小瀬(おぜ)鵜飼」も有名なんですよ。鵜舟は手漕ぎで、幻想的ですよ。
ミーコのこともありがとうございます。7年前ノラちゃんから我が家の子になりました。初めは飼う気が無かったのでけど、今はアイドルです〜
ハーモニー
2017/07/30 10:00
ekoさん、おはようございます。
美濃市までは新しい道が出来たので、とても近くなりました。
私はこの街が大好きで、時々出かけますよ。美味しい和菓子屋さんもあるので♪
和シェード、それほどお高くなく折りたたみが出来て良いですよ。

ありがとうございます。ミーコは暑いのに納戸の天袋で寝ています。猫ってそれほど暑さは感じないのかなOと思ってしまいます(笑)
ハーモニー
2017/07/30 10:05
yasuhikoさん、おはようございます。
美濃の町、時々ぶらっと出かけます。美味しい蕎麦処もありますし。
「うだつ」の語源の意味、私も初めは知りませんでした。面白いですよね。
むくり屋根も面白いですね。あまり見ないような。。
それこそ銀行なども景観を損ねないような建物ですよ。
春祭りには、美濃和紙でこしらえた「花神輿」が出ますし、10月の夜には「灯りアート展」が催され町全体が幻想的な雰囲気に包まれますよ。
ハーモニー
2017/07/30 10:15
liuringさん、おはようございます。
関市や美濃市はローカルな街ですが歴史はあります。
親御さんから言われたお言葉、それは冗談だと思いますが「うだつが上がる」とか上がらないという言葉が、ここ美濃市から出来たとは知りませんでした。

一度だけ手すき和紙工場を見学したことがありますが、後継者も少なくなったようです。商品化しないとなかなか難しいものもあるのでしょうね。
私は和紙の靴下やお風呂のボディタオルを使ってますよ。和紙は丈夫なんですね。。
陶器の町多治見も、それ候ではこの社会を乗り切れないこともあるのでしょうね。
ハーモニー
2017/07/30 10:25
ほんとうにしっかりとうだつの上がる歴史ある街並みを保存して
現代にもしっかりと活用していらっしゃる美濃市。
美濃市の方々のご努力に頭が下がります。
わが岩国の古い町並み(一応歴史ある)は次々と壊され、ぽつぽつと真新しい住宅になったりと市としては旧住宅などを観光資源として売って行きたいのだと思うのですが全く一貫性のない岩国市の施政です。

昔、TVで『うだつが上がらない』の語源をクイズでやっていて
『うだつ』の意味とその成り立ちを聴き、ストーンと心に落ちました。
美濃のうだつ、本当に立派ですね。
現代の住宅にはうだつの風習がなくてよかった(^_-)-☆

美濃和紙も本当に素敵!
私も和紙のもの、大好きです。
気持ちがホッと落ち着きます。
打ち水や風鈴、和紙。。。日本って本当に素敵な国ですね。
あっこちゃん
2017/07/30 11:19
美濃市まで車で15分と近いんですね。
「うだつ」は神戸近郊の昔からある街道筋にも残っていて、
これに屋号を書き記して宣伝に使ったものもあります。
江戸中期以降は装飾的になり、防火壁というより豪華さを競うようになりましたね。
19棟も残っていて、景観保護地域に指定されているのでしょうか。
むくり屋根は視覚的効果だけなのに、
お金が余っていたんですかね^^)
職人の伝統技術と家主の財力を示す為に作られたものと言われています。
その小坂家住宅は国の重要文化財ですか。
寺院などの反り屋根は中国大陸から輸入された建築様式ですが、むくり屋根は日本独自の建築様式といえます。

打ち水大会なるものがあったんですか!
検索すると、
「第9回打ち水大作戦in美濃」が出てきました。
一斉打ち水開催日:7月16日(日)午前11時00分〜美濃市泉町旧今井家住宅前にて 
とありました。
観光客に打ち水を楽しんで貰う訳ですね。
お土産の和シェードが素晴しいです。
アルクノ
2017/07/30 14:00
うだつのある屋根は知っていましたが、「むくり屋根」は初めて見ました。丸くカーブしているんですね。
建築家や大工さん、屋根屋さんも相当の技が必要でしょうね。すごい!
和シェード、雰囲気がいいですね。
美濃和紙から、こんなモダンアートも生まれていて、驚きました。
ハーモニーさんのアイデアで、中に灯りをつけるだけでなく、香りを入れるというのも素敵素敵です。
りりい
2017/07/30 14:48
こんにちは!
美濃市のうだつ、また見せていただきました。
何度でも拝見したい素敵な街並みですね。
安永初期に建てられたむくり屋根が現存しているのですね。
国の重要文化財に指定されている建物に住んで、お店も営まれて、本当に驚きます。
お友達のご実家のお店も素敵ですね。
和シェードにほんのり明りが灯ったら、良い夢が見られそう〜。
ずいぶん前に美濃和紙の千代紙で振袖を折りましたが、しっとりした手触りで折りやすかったのを思い出します。
うふふ
2017/07/30 15:22
観光地化されて無く
素朴な美濃市の街並み素敵ですね
保存され今も活用されて
素晴らしいと思いました
訪れたいです和紙の街
和シェードが素晴しい
灯りを灯すだけでなく
芳香剤を入れて飾る
成程〜〜ステキです
ジュン
2017/07/30 15:48
うだつの上がる街並み
素敵ですね。ほっこりします。

美濃和紙もいいですね。
以前にもこのお店、UPしてましたよね。
店の前の大八車のお花が何気なくて素敵♪

ミーコちゃんも暑いでしょ。。。
ウットリ顔がいいお顔
れに
2017/07/30 17:03
大八車が小粋w
和紙のシェード素敵ですが…
なんか火事が怖くて見てるだけになってますwたまに見かけるのですけどね。

月奏曲
2017/07/30 18:50
あっこちゃん、こんばんは。
買い物がてらこのうだつの街をぶらっと散策するのが大好きなんですよ。
美濃市の人口はたった2万人ほど。ここうだつの上がる街がメインでしょうか。
春まつりは美濃和紙の花神輿、10月は灯りアート展と催しも多彩です。
町全体がこの景観を壊さないよう努力されているのだと思います。
そちら岩国は少し残念ですね。

私もうだつが上がるの語源、こちらに住んで初めて知った次第です。
本当に今の時代、このような風習が無くて良かった(笑)

和紙の靴下にお風呂で使うボディタオル、我が家でも使用してますよ。
20%が繊維、あとの80%は和紙なのに破れないんですよ。

丁度紙遊さんで色々品定めしてた時、小学生の男の子たちが学校帰りに打ち水してました。キャーキャーはしゃいでいましたよ♪
みんな素朴で、心がほっこりしました。

今日は井戸先生が指揮する混声合唱団のコンサートを隣町まで聴きに行って来ました。女声コーラスとは違って深みのある演奏でした。
ハーモニー
2017/07/30 23:30
アルクノさん、こんばんは。
私の住んでる所から美濃市まではたった15分で行けます。もう少し北上すると郡上八幡。今、郡上踊りが真っ盛りです。心が騒ぎ出します。
このうだつが上がる街は景観保護地域ですよ。
湾曲するむくり屋根のお宅、さぞ富豪であったようです。「百春」という酒屋さんのお酒はこちらのスーパーでも良く目にします。
むくり屋根、日本独自の建築様式だったのですね。
「旧今井家住宅」は、春には雛祭り展があり、良く出かけますよ。庭には水琴窟があり趣のある住宅です。
色々な趣向を凝らして観光客の呼び込みも大です。
手漉き美濃和紙が世界遺産に登録されて、ますます人出が多くなりましたが、それでも静かな街並みです。。
和シェードは折りたたみが出来るので贈り物にしても喜ばれるかと思います。
ハーモニー
2017/07/30 23:44
りりいさん、こんばんは。
むくり屋根、やはり職人さんの技が問われるでしょうね。このような建築を依頼する小坂家も富豪だったと思われます。
和シェードは折りたたみも出来るので贈り物にも喜ばれるかと思います。
色は4種類あったのですが、このピンクが一番可愛かったですよ。
飾った玄関には良い香りが漂ってますよ♪
ハーモニー
2017/07/30 23:50
うふふさん、こんばんは。
うだつの上がる街をぶらっとするのが大好きでして、またまた写真を撮って来ました(笑)
田舎ですが、こういう雰囲気の街を歩くと気持ちが和みます♪
むくり屋根の「百春」という酒屋さんのお酒、関市のスーパーにも良く目にします。
友人のご実家「紙遊」さんの目の前が本宅。それこそ一際目立つ「うだつ」が上ってますよ。何時だったかその本宅に招かれて中に通されましたが 、それは大きなお家でした。でも、勝手に家を直したりすることは出来なくて悩みの一つだと言ってました。
和シェードに灯りを入れて楽しむのも良いですね。今度試してみます。
美濃和紙の折り紙、いっぱい並んでましたよ。折り紙本までありました。
ハーモニー
2017/07/31 00:00
おはようございます。
何度見ても美濃市の落ち着いた街並みは穏やかな気持ちにさせてもらいます
さりげないおもてなしも嬉しいですね。
素敵な和紙の店、レターセットはついつい手が出て買ってしまいますが、手紙を出す事が少なくなった昨今、引き出しの中にたまっています。
実家の母に贈り物の時、故郷の親友が懐かしくなった時に役立っています。
見ているだけでも楽しいので時々、お掃除の途中に開けて見るのも
ミーコちゃん、夏バテしていませんか
まきちゃん
2017/07/31 04:21
おはようございます。
うだつのある家が今は19棟‥今ではこう言った建て方はされないのでしょうね。
ハーモニーさんのブログには岐阜の素朴さや素敵さが何時も丁寧に書かれてあってその雰囲気も十分に伝わってきます。
和シェードが素敵な使い方をされていてお店の方もまさか?と思われていることでしょうね。
愛情たっぷりに育てられたミーコちゃん撫でられてゴロゴロの声がこちらへも伝わってきますよ〜。。。

きょんたん
2017/07/31 06:09
ジュンさん、おはようございます。
うだつの街には和食処もあり、やはり景観を損ねないような風情を残していますよ。
名古屋駅から関・美濃市まで高速バスがありますので、いつかぜひ!
今の時期、関市では小瀬鵜飼(おぜうかい)が開催されていて、これも観光の一つとして楽しめるのではないかと思います。
女性はこういうお店を覘くこと好きですよね。和紙屋さんは他にもありますよ。
玄関は良い香りが漂ってます〜♪
ハーモニー
2017/07/31 10:02
れにさん、おはようございます。
うだつの街、人が多くないのが良いですね。
和紙を買い求めるのは、いつもこのお店なんです。何しろ数が多いです。選ぶのに大変ですが(笑)
大八車にはいつも山野草が活けてありますよ。

ミーコはこの暑いのに納戸の天袋で昼寝しています。
犬猫でも熱中症があると聞いて、ひんやり座布団を敷いてあげてます。
ハーモニー
2017/07/31 10:08
月奏曲さん、おはようございます。
大八車とか唐箕とか、田舎には昔からありましたよね。
シェードの中にはLEDライトを点けても良いかと。直ぐ消さないと心配ではありますね。
ハーモニー
2017/07/31 10:11
まきちゃん、おはようございます。
買い物がてらうだつの街並みをぶらっと歩いて来ます。古布のお店もあり楽しんで来ますよ。
今の時代は手紙を書くこと、本当に少なくなってきていますね。
私はあやに荷物を送る時、ちょっとした手紙を添えて送っています。今回もスイカの絵が描かれたレターセットを買い、ひと言書いて送ろうかと思ってます。
まきちゃんも同じ想いなんですね。自筆で書いた文は頂いた方も嬉しいものですね。

ミーコはこの暑いのに納戸の天袋で昼寝してますよ。
猫って暑さは敏感では無いのでしょうね(笑)
ハーモニー
2017/07/31 10:19
きょんたんさん、おはようございます。
うだつの上がる街にはこれ以上新しい建物は建築されないのか、ビルなど一つも見かけませんよ。規定があるのでしょうね。もちろん空地も無いような気がします。

ありがとうございます。名古屋生まれの私は、若い時は田舎が嫌いでした。
それが今では大好きです。「住めば都」という言葉がありますがまさにその境地です。
和シェードの使い方なんですけどね、添付された説明文に芳香剤を入れて楽しんでください。。というようなことが書かれてありましたよ(笑)

嬉しい時はゴロゴロ、猫なで声(笑)
あまりしつこく構うと逃げてってしまいます
ハーモニー
2017/07/31 10:29
こんばんは。
今日はこちらは35.2度と暑くて暑くて・・・ミーコちゃん状態ですよ。
平たくなった顔が可愛いくて思わず笑ってしまいました^^。
和シェードは素敵ですね。三角コーナーにぴったりです。そうですね。明かりを灯しても雰囲気が出そうですね。

美濃和紙は強くて色々な使い道があるんですね。昔から有名ですから・・・。
ポチ袋やレターセットなど実物を見てみたいです。好きなんですよ。

それにしてもうだつの上がって居る街並みは格調高く素晴らしいですね♪
むくり屋根も初めてみました。特徴があり珍しいですね。
のろばあさん
2017/07/31 22:34
うだつの上がる 家並みは とても格調高く 品格を
感じますね。ゆったりと 静かに 時が 過ぎていく
様で 慌ただしい毎日を 忘れてしまいますね。
むくり屋根の 柔かい曲線も 余裕のある穏やかな暮らしを
象徴しているようで 素敵です。
和シェード 灯りをつけると 小鳥が ぴょんぴょん
あちこち動きそうですね。
フラバーバ
2017/08/01 09:41
のろばあさん、こんにちは。
こちらも昨日は35℃を超えましたよ。今日は少し下がりましたがそれでも暑い!です(涙)
ミーコ、この暑いのに納戸の天袋に乗って寝てますよ(=^・^=)
冷え冷えシートを買って上げてるのですが、我慢できなくなると其処へ乗ってます。
和シェード、今は芳香剤を入れてますが、その内LEDライトでも入れてみようかしら(買ってこないと無いので(笑))
美濃和紙の靴下は夏はサラサラして気持ちよく、冬暖かいんですよ。ボディタオルもとても気持ちよく使っています。
あやにはスイカのレターセットにメッセージ書いて荷物と一緒に送りました。
和紙屋さんに行くと、どれを買おうか迷ってしまいす。 こういうの見るの楽しいですよね。
ここ近年うだつの街は人出が多くなりましたが、平日はゆっくり散策できますよ。
むくり屋根、珍しいですね。よほど富豪のお宅だったのかな?と思ってしまいます。
ハーモニー
2017/08/01 13:42
フラバーバさん、こんにちは。
我が家からは近いので買い物がてらぶらっと出かける時が多いですよ。
何処か懐かしい風景、時を忘れます。
むくり屋根は珍しいでしょうね。技術的にも難しく、よほど富豪のお宅だったのでしょうね。
和シェード、その内に灯りを点け楽しむつもりです。LEDライト買って来なくちゃ(笑)
多分、素敵な雰囲気になるでしょう☆
ハーモニー
2017/08/01 13:47
高山も素敵な街でしたが、美濃市も有名ですね。今でもこんなうだつの上がる旧家が残っているなんて素晴らしいです。関東では川越や栃木市で一部見ることが出来ますが、ここまで揃っているのを見たことがありません。
サヤ侍
2017/08/01 18:43
サヤ侍さん、度々のコメントありがとうございます。
美濃市はこの「うだつが上がる」街並みがメインですが、ここをぶらっとするのが大好きです。
街並み保存地区に指定されてるので、勝手に家を建てたりリフォームしたりすのには規定があるのでしょうけど、素晴らしいですね。
川越の街並み、聞いたことがありますがここまででは無いのですね。
美濃市からもう少し北上すると郡上八幡。今「郡上踊り」が真っ盛りですよ♪
ハーモニー
2017/08/01 20:34
昔ながらの街並みが 火災が起きた時のためにつぶされてきてるというのを聞いてただけに、残っている事に喜びを感じます。
先達はその土地土地に合った広報で家を建ててる事を知らない人々が条例作ったりするからなんでしょネ。
うだつはその中でもトップクラスのアイデア。
大八車に緑、そのささやかな心遣いの美しさ。
紙で作られた製品の柔らかな雰囲気はこの街だからこそ作られるモノなのでしょう。
大垣からも近いんでしょうか。
おーちゃん
2017/08/01 22:03
おーちゃんさん、おはようございまず。
こういう木造建築は現代にしてみれば火災が起きるととんでもないことになる!という概念がありますね。
でも、その形を崩さず保存されていることに喜びを感じますね。
「うだつ」、私は関市に住まいを構えて初めて知りました。若い時は興味もなく(苦笑)
大八車や唐箕、田舎には何処のお宅でもありましたね。
美濃和紙を使った靴下、お風呂で使うボディータオルは本当に丈夫ですし、和紙独特の柔らかさがありますよ。和紙80%、繊維20%の製品です。
大垣からですとちょっと遠いような気がしますが、新岐阜駅から関市、美濃市行のバスが出ています。
車なら東海北陸自動車道でいらした方が近いような気がします。ぜひ!いつか。。
ハーモニー
2017/08/02 10:21
こんにちは!
電線もなく 落ち着いた風情の街並みが素敵ですね。
観光客の姿もないし ゆっくり立派なうだつや格子戸の街並みを眺めながらの時間もいいですね。手ぬぐいや買い求められた和紙のシェードも素敵。
前記事の野菜の料理の数々 小まめに作られて感動です。
美味しそう! ナスがピカピカでした。
我が家きゅうりが山のように連日採れ もう飽きてます!(^^)!

しおん
2017/08/03 12:25
しおんさん、こんばんは。
うだつの上がる街、ぶらぶらするのが大好きです。
美味しい和菓子店やお蕎麦屋さんもあるんですよ。
何と言っても人が多くないのが良い点でしょうか。
今日も美濃市へ行って来たのですが、今日は友人のお見舞いでした。
和紙のソックス、いつも履いてますがサラサラと肌触りが良いんですよ。
和シェード、その内に灯りを灯そうかと。。

拙いお料理、見て下さってありがとうございます。
そろそろ夏野菜はお終い。今年はシシトウ以外良く生ってくれました。
秋茄子収穫の為、昨日剪定しました。またたくさん生ってくれると良いのですが
キュウリ、我が家も採れすぎ状態です(笑)
ハーモニー
2017/08/03 19:40
美濃市は、ハーモニーさんのところから至近距離なのですね〜。
歴史ある街並みは本当に素敵で、心が和みます。
和紙のお土産も、いいですね〜。
和シェードは、私もとても気に入りました。
ミーコちゃんが引っ掻いて破らないか、ちょっと心配ですが。(笑)
カンツォーネ
2017/08/03 22:24
こんばんは。
美濃市へは車で15分なんですか。
素朴な和紙の街並み落ちついて
良いですね。行ってみたいなぁ〜
和シェード、香りの行灯?点灯すると
哀愁のメロディーが流れるとステキ!ですね(^^♪
ぷりめいら
2017/08/03 22:42
カンツォーネさん、こんばんは。
美濃市へは新しい道が出来たので、とても早く行けるようになりましたよ。
春祭りには和紙で出来た花神輿、10月には灯りアート展が催され、その頃は特に活気づきます。
平素は人も少なく、ぶらり散策するのが大好きです。
和シェードはあと3種色の違うものがありましたが、これが一番気に入りました。
この和シェードに紐でも付いてたらじゃれて大変ですが、大丈夫です(笑)
ハーモニー
2017/08/04 20:37
ぷりめいらさん、こんばんは。
そうなんですよ、美濃市へは車で15分です。新しい道が出来ましたので。
平日は人も少なく、ぶらっと散策するのには良いですよ。
もう少し北上すると「郡上おどり」で有名な郡上市がありますよ。ぜひ一度いらして〜!
哀愁のメロディー、良いですね〜。灯り灯して傍にBOSE置いてスロージャズでも聴きましょうか。。♪
ハーモニー
2017/08/04 20:43
何度も紹介されていますが。素適な町ですね
ミーコちゃんの至福に癒されました。

台風が近づいています。
何もとも内容に願っています。
お気を付けください。
オコジョ
2017/08/07 21:06
オコジョさん、こんばんは。
この街並みをぶらっと歩くのが大好きです。人が多くなくて良いですね。
この暑さの中、ミーコは天袋の上で昼寝をしていますよ(=^・^=)

ありがとうございます。
昨夜はかなり降りましたが難なく通り過ぎて行きました。
オコジョさんの方も大丈夫でしたでしょうか?
ハーモニー
2017/08/08 23:18
美濃市は和紙で名が通っていますね。
落ち着いた たたずまいで、情緒があります。
この雰囲気を、長く続けて行って貰いたいですね。
yoshi
2017/08/15 20:56
yoshiさん、こんにちは。
美濃和紙、今は斬新なアートなど多種面に活用されています。
うだつの上がる街、何処か落ち着きがありますね。
いつまでもこの風情を残していって欲しいものです。。
ハーモニー
2017/08/16 13:00
うだつの上がる町「美濃市」 ハーモニーの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる