三寒四温を繰り返し。。

このところの気温は寒かったり暖かかったりと、三寒四温を繰り返しています。 一昨日の木曜日、起きてみたら真っ白で、またまた5cmほど雪が積もっていました。 今季6度目の雪でした。 きのう今日は割りに暖かくて、春めいた日和です。 今日の最高気温は20℃近くにもなるとかで、庭作業も捗ります。 庭を彩る花たちをご紹介します。 クリスマスローズ(赤花・白花)がワサワサと咲き進ん…

続きを読む

春めいてきましたね!

みなさま、こんにちは! ブログ更新がかなり遅れてしまいました。 理由は、また後ほど。。 寒かったり暖かかったり、まさに三寒四温を繰り返しながら春に近づいて行くのですよね。 今日は庭に出ていても寒くはなく、庭作業も出来ました。 昨秋植えた球根のチューリップやアネモネ、ラナンキュラスが顔を出して、日に日に大きくなっていく姿が見受けられます🌱 春告げ花の福寿草が咲き出し…

続きを読む

中池公園散策

先週末から2日間もの雨続きでしたが、今日の岐阜地方は最高気温は15,3℃まで上昇し、まるで春の陽気でした。 午後からは、近場の中池公園を散策してきました。 水鳥たちがたくさん飛来していることを期待して行ったのですが、その数はなぜか少なくてちょっと期待外れ。 理由は何だろう? 池の水がかなり抜かれていました。 水を抜く作業は時々あるようですが、抜くぐらいで水鳥が飛来しないのも…

続きを読む

今季の冬は、極寒です!

新年が明けて、早12日が経ちました。 こちらは、昨年暮れから雪の日が多くて、すでに4度も積雪がありました⛄ 一番多い時で12㎝ほど。 あとは3㎝だったり5cmだったり。。 雪かきするほどでもありませんが、庭に置いてあるメダカの水盤(6個)は氷がバンバンに張り、日中も融ける気配がありません。 中に居るメダカ、ちゃんと生きているのかとても心配です😢 毎年、春になると水面に出て…

続きを読む

新年のご挨拶。。

みなさま、明けましておめでとうございます! 2021年、元旦から雪が積もりました⛄ きのう午後から雪雲が交差してて嫌な予感がしましたが、予感は的中! 年明け元旦の今日は約12㎝ほど積もりましたよ。 次男夫婦と孫娘なながやって来るはずでしたが、雪のため延期となりました。 今年の年明けはいつもに無い、特別なお正月になってしまいました🎍 例年なら、暮れに真っ先にやっ…

続きを読む

寒空の毎日が続いています。

このところの毎日、スッキリ晴れない日が続いています。 先日16日、こちらでも初雪が降りました⛄ 天気予報では、平野部でも40㎝ほど降るでしょう!と報じていたので心配していましたが、積雪はたったの1㎝ほどでした。 ちょっと期待外れでした。 期待外れの方が良かったかもしれませんね。 大雪でも降ったらえらいことになりそうです それ以後は、…

続きを読む

庭の花々と、最近の「ななちゃん」です。

日中は暖かですが、朝晩は随分寒くなってきました。 残り少ない日々を相変わらず園芸に励んでる私ですが、花を植えてしまうと、それに時間をかけることも少なくなっています。 庭を眺めては花柄を摘み、乾いてる鉢や花壇の水やり程度でしょうか。。 まずは庭の花を載せてみますね。 秋薔薇は、ゆっくり開花し、長く咲きます。 大きなものは、直径13cmほどあります。 私好みのオレンジ系の…

続きを読む

その後の園芸。。

この所の陽気、一体どうなっちゃってるんだろう?と、思うほどの暖かさです。 暮らし向きには、誠にありがたいのですが。。 コロナ感染者も莫大に増え、人々を脅かしています。 「go toキャンペーン」も一時停止となりそうですが、何処もかしこも人・人・人! これでは中止しざるを得ませんね。 その後の園芸なんですが、それなりに頑張ってますよ。 特にこれから庭を賑わすパンジー・ビオラ…

続きを読む

錦秋の秋に魅せられて。。

朝晩冷え込む時もありますが、日中は暖かさを感じる今日この頃です。 今週明け11月9日(月)、絶好の紅葉日和となりましたので、近場の片知渓谷(かたじけいこく)、川浦渓谷(かおれけいこく)の紅葉を愛でてきました。 本当なら郡上(ぐじょう)~飛騨高山に抜ける「せせらぎ街道(全長47km)」の紅葉を観に行きたかったのですが、先週末で「色褪せ状態」と載ってたので、諦めました。 片知渓谷の…

続きを読む

久々の「花フェスタ記念公園」の最後です。

大温室を後にして、ホワイトローズガーデン、フレンドシップガーデンへと向かいます。 展望デッキ「ベルべデーレ」 この回廊から眺める薔薇は、最盛期の時期は圧巻です。 残念ながら、秋薔薇のこの時期、殆ど咲いていませんでした。 回廊下に咲く薔薇。 ホワイトローズガーデン 春に比べると、数が少ないです。  アイスバーグ 棘が無い薔薇です。 後方はキンモクセイ …

続きを読む

久々の「花フェスタ記念公園」大温室へ。

前回の続きです。 大温室に向かう途中、「北洞池」には、僅かですが冬鳥が飛来していました。 池の奥の方に固まって身を寄せていたので、その姿は写せなくて。。 これは、普通のカモかもしれませんね。 「花の海に浮かぶ船」をイメージした高さ45mの展望タワー。 大温室前に植栽されているアメジストセージ。 同じく大温室前の大きな寄せ植え。 下の葉はコリウス。上にそびえる葉は…

続きを読む

久々の「花フェスタ記念公園」です♫

10月21日(水)、あまりにもお天気が良かったので、岐阜県可児市にある花フェスタ金公園の秋薔薇散策に行って来ました。 今春は新型コロナウィルスのために行くことが出来ず、昨年も行ってないので、約2年ぶりでしょうか。 魅力はナゴヤドーム約17個分(80,7ha)の広大な敷地に、約7,000品種、30,000株のバラを園内で植栽していることです。 世界最大級の薔薇園とも言われます。 …

続きを読む

寒くなりましたね!

昨日からの雨も止み、今日は晴れ間も覗いてきましたが、寒いです! なので、昨夜から遠赤外線ヒーターを点けていますよ。 本当は炬燵を出してゆっくりしたいのですが、「転寝するからダメや~!」と言います(笑) 我が家の暖房はエアコンと遠赤外線ヒーターで寒さを凌ぎます。 昨日、次男夫婦と先月産まれたななちゃんがやって来てくれ、夕飯を共にしました。 ななちゃんはおっぱい貰って、スヤスヤ…

続きを読む

秋の味覚~♪ 新米と栗きんとん。。 そして孫娘

あの暑さは何処へやら、、朝晩、めっきり寒くなりましたね。 それに日没も早くて、まさしく「つるべ落とし」の今日この頃です。 今年も田んぼをやって頂いている知人から「新米が採れましたよ!取りに来てください。。」と連絡が来たので、早速頂いてきました。 品種は「ひとめぼれ」60㎏です。 10月末には「こしひかり」が収穫出来るようです。 有難いことに一年分だけ頂いて、あとは知人がJAへ納…

続きを読む

ご無沙汰していますm(__)m

みな様、こんにちは! ブログを更新しないまま、1ヶ月以上も経ってしまいました。 手狭な花壇を掘り起こし、今まで植えてあった花々を移動させたり、やることが多くて、今日やっと更新しています。 あれもやりたい!これもやりたい!と思ったものの、8月~9月前半までは異常に暑く、殆ど手つかずでした。 花の種(ビオラ・トルコキキョウ・寒咲き菜の花・ハーブのボリジ・ムスクマロウ等など種数)を蒔い…

続きを読む

連日の暑さには参ります!

8月も早下旬。 ですが、毎日毎日「猛暑!」「酷暑!」。どの言葉をとっても、当てはまりますね! でも、今週末は雨模様とか?? 夕立も来ないから、一雨欲しいです🌂 我が家の庭の花たちです。 日日草を挿し芽して、今また3番花が可愛く咲いています。 元々あったのは赤紫色でしたが、なぜか白花も咲き出しました。(右下に咲いています。) 日日草は、江戸中期に日本に入って来たと…

続きを読む

お盆。。

残暑、お見舞い申し上げます! 一昨日の岐阜県多治見市では、最高気温38,6℃まで上昇しました。 もちろん日本一を記録しましたよ。 この日はお盆も近いので、嫁ぎ先のご先祖様のお墓掃除に行ってまいりました。 お墓は小高い山の上にあります。 お墓から遠くの景色を写してみました。 スマホからなので、鮮明ではありません。 夕方近くの空の様子です。 吹く風も爽やか!やはり山あ…

続きを読む

ステイ ホーム中のお愉しみは。。

梅雨が明けそうで明けない、今日この頃。 昨日は太陽も顔を覗かせたのですが、蒸し暑さはMAXに達する勢いでした。 コロナ感染者数も異常なほど増えて、私たち国民を脅かすほどの猛威を振るっています。 そんな中、庭の花を眺めたり、花苗を買って来たりして楽しんでいます。 コロナ以前は花々を見て愉しむ方が多かったのですが、コロナ以来は育てる愉しみにも時間を掛けています。 つばの大きい帽子を…

続きを読む

南国の花「夏エビネ」が、5年ぶりに咲きました♪

岐阜県地方、長雨続きからは解放されたのですが、連日蒸し暑さが続きます。 昨日の最高気温は35.5℃まで上昇しました。 コロナ騒ぎも「go toキャンペーン」が2転3転し、今後の行方が気になりますね。 当初は「ステイ ホーム」と自粛制限を掛けていたのに、どうなっているのでしょうね! まぁ、国民一人一人が自己防衛するしかないでしょう。。 わが合唱団もいまだ休団中。 いつ再開される…

続きを読む

梅雨末期。。

7月3日以来降り続けている雨、一向に止む気配はありません。 九州北部地方では多大な豪雨被害が出てしまいました。 8日にはこちら岐阜県でも高山市・下呂市・近場の白川で、飛騨川の氾濫により甚大な被害を受けました。 当日の朝6時頃から私の街でも、叩きつけるような雨音で目が覚めてしまいました。 雨戸井から伝う雨の行き場がなく溢れ出て、すさまじい轟音とともに1時間ほど土砂降り状態が続き。恐怖感…

続きを読む