酒蔵まつりへ。。

今年も岐阜県加茂郡中川辺(なかかわべ)にある「白扇酒造」さんから、冬の「酒蔵まつり」の案内状を頂き、日本酒愛飲家の夫と昨日行って来ました。
我が家からは、車で30分ほどの近場です。
川辺町は人口1万人ほどの小さな田舎町。それなのに人や車の往来が列を成しています。
住んでいる人の数よりも多いのではないか?と錯覚しそうです(笑)
駐車場の心配もしましたが、社員の誘導の元、無事停めることが出来ました。
 IMG_7781.JPG

IMG_7777.JPG

受付で頂いたハガキを提出すると、記念品がいただけます。
子年のお猪口。IMG_7822.JPG


蔵の中に入ると、お客さんたちの多いのに圧倒されます。
家族連れで見えてる人々、カップル、などなど、何処からこんなに多くの方が来るのかしら。。?と思うほどの盛況ぶり。
とっくに酔いが回ってる人もちらほら。。 

私の目的は、「みりん」と大吟醸のレアな「酒粕」を買い求めることです。
白扇酒造は、江戸時代に「みりん屋」として創業されたようです。
「もち米」「米麹」「米焼酎」の3つの原料のみで造られた本みりん。
蜂蜜のようなとろみがあり、お料理には欠かせません。
IMG_7802.JPG

「塩こうじ」も買ってみました。IMG_7761.JPG

「こうじ」には「麹」と「糀」の二つの表記方法がありますが、その違いは「麹」は中国から伝わった漢字で、現在では米・麦・豆などからつくられる「こうじ」全般を表しています。
それに対して「糀」は、明治時代にできた和製漢字。米からできる「米こうじ」のみを表しています。
暖簾から窺うと、ここのこうじは「米糀」のみで製造されているのでしょう。
IMG_7813.JPG

小さな紙コップを貰い、新酒巡りをします。
これは何杯頂こうが、無料。
白扇酒造さん、太っ腹ですね!IMG_7763.JPG
 
夫がお目当てにしていた「にごり酒」は10時50分で完売とのこと。
2月にも販売するので、その時にお買い求めください!と、ありました。
午後からの訪問では、完売も仕方ないですね。IMG_7774.JPG

ここの酒造店は、「六花亭」や愛知県の「守口漬け」、大垣の「金蝶園総本家」など11社との取引もあるようです。
我が家も六花亭のマルセイバターサンドを買い求めてきました。IMG_7805.JPG

IMG_7766_collage.jpg

お子さんたちがお待ちかねの「餅つき大会」です。
酒造店の可愛い法被を着せてもらい、思いっきり杵を振り上げます。
「ヨイショ!ヨイショ!」と力いっぱい衝きますが、なかなか思うようにはいかないようです。(笑)
IMG_7812.JPG

酒造店にほど近い「木曽川」を見てきました。
川辺町はボート王国と呼ばれるほど、ボート競技の盛んな街で、高校生たちのオールを漕ぐ姿も望むことが出来ます。
水ぬるむ時期までは、それはお預け。。
柵にはボートの模様があります。IMG_7788.JPG

赤い橋の向こうは下呂・飛騨高山。右手は犬山方面へと流れる木曽川。
「春遠からじ」といったところでしょうか。IMG_7789.JPG

酒造店近くに咲いていた水仙とロウバイ。IMG_7792_collage.jpg

夫は3~4回ほど試飲してましたので、帰りは私の運転でした。
家を出るときは「昼間っからアルコールは飲めん!アル中になってしまう!」と言ってましたが(笑)

酒類をあれこれ買って。。
アルコール度数19度の朝しぼり「黒松白扇」。蔵の中で満タンに詰めてもらいましたよ♪
透明カップ入りのものは、ヨーグルトと見間違えるほどのクリーミーな「大吟醸 酒粕」。
これは、そのまま食べるのが一番! 美味しいです♪
IMG_7819.JPG

買い求めてきた塩こうじで豚肉の生姜焼きを作ってみました。
お肉がとても柔らかく、美味しくいただきました。
IMG_7832.JPG

蕪漬けに酒粕を載せて。。これまた美味しい~♪IMG_7824.JPG


先週半ば、今季一番の冷え込んだ朝、土岐市(ときし)の「志野・織部」道の駅まで器を買いに行きました。
珈琲茶碗、湯呑み、角皿などが欲しくてですが、あれこれ眺めていると、どれも買いたくなってしまう私が居ます。
断捨離しなくてはならないのに。。
夫が選んだカップです。
IMG_7729.JPG



白扇酒造の酒蔵まつりは、2月15日(土)・16日(日) 3月7日(土)・8日(日)にも開催されます。(10:00~15:00)
お近くの方もそうでない方も入場無料ですので、ぜひお出かけください。
JR中川辺駅から直ぐです。

URL…https://www.hakusenshuzou.jp/index.html   









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 77

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • アルクノ

    車で酒蔵まつりへ行かれたんですね。
    帰りはハーモニーさんが運転された事、最後に解りました。
    最近、お猪口で頂くことが少なくなりましたが、
    この子年のお猪口はいいですね。
    餅つき大会、お子さんには介添え役が付いていて可愛いです。

    作られた料理がおいしそうです。
    私も大みそかに絞りたて生酒を予約購入して、元旦から頂きました。
    度数19度ですが、ホント口当たりが良くて、美味しいですね。
    私は車を運転しないので、昼間っから呑んでいます

    2020年01月20日 18:20
  • 翔おやじ

    記事を読み 写真を見ているだけで 酔っぱらいました・・・(笑)
    ↑僕は一滴も飲めませんが・・・(汗)
    2020年01月20日 19:02
  • 月奏曲

    あ~みりんと糀かぁ…なるほどなるほど…
    飲みに行ったのかとwww
    清酒は辛口なら飲めるのですがなぜか甘口は甘すぎて苦手というwww
    飲んでるお酒があってない気もするのですが…

    どろりんってネーミングがwwww

    2020年01月20日 21:48
  • eko

    こんばんは!
    酒造まつりに行かれたのですね。飲める方にとっては楽しいでしょうね。お酒とは縁がないので旅行に行って試飲があってもパスしています。
    大垣「金蝶園総本家」と取引があるとありますが、名物の金蝶饅頭に使用しているんでしょう。お酒が入っているので好きな方は多いです。
    米麹は糀なんですね。覚えておきます。
    お餅つきもあって子どもたちも楽しめますね。
    塩麴や酒かすを使ったお料理美味しそうです。
    2020年01月20日 22:52
  • ハーモニー

    アルクノさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    夫は「飲まない!」と言ってたものの、絶対飲むわ!と思い、私の車で行って来ました。
    蔵出しがあると知ったのは5年前でしょうか。友人に教えてもらいました。
    今年はお猪口でしたが、毎年違ったものを記念品として出されますよ。餅つき大会、お子さんは絵になり、可愛いですね🎶
    アルクノさんのブログで、お酒好きなことが分かりました。
    私日本酒は、ほんの少し嗜むだけで下戸なんですよ。
    夫は「呑めるうちが華や~!」と言ってます(笑)
    2020年01月20日 23:26
  • ハーモニー

    翔おやじさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    酔わせてしまってごめんなさ~い!(笑)
    ホントに一滴も飲めないんですか?
    信じられませんね~。
    2020年01月20日 23:29
  • ハーモニー

    月奏曲さん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    目的は酒造製品を買いに行ったのですよ。
    私はお猪口1杯で顔が真っ赤になります。
    わが夫も甘口は苦手なようです。辛口がお好きと言うことは、月奏曲さんは上戸なんですね🎶
    こういう催しは飲めなくても楽しいですね☆
    2020年01月20日 23:34
  • ハーモニー

    ekoさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    私は下戸でして、お猪口1杯で顔が真っ赤になりますが、夫は毎晩呑んでますよ。
    ekoさんはお飲みにならないのですね。
    取引のある会社のブースが並んでいましたが、金蝶園饅頭もたくさん陳列されていました。黒糖饅頭なんか美味しそうでした☆
    白扇酒造のパンフレットに糀(麹)の説明が書いてあり、私も初めて知りました。
    今年はお料理を怠けないで、ちゃんと作ろうと思ってます。
    最近、手抜きばっかりなので(笑)
    2020年01月20日 23:44
  • ジュン

    1度は夫を連れて行ってあげたい場所です
    「糀」や「みりん」も購入出来欲しいですね
    お酒が飲めなくとも楽しめるのが嬉しいです
    志野のカップでしょうか素敵です
    ご主人様お目が高いです
    お料理も頂戴したいです♪
    2020年01月21日 10:56
  • トトパパ

    こんにちは

    酒蔵祭りですか。
    酒好きにはたまらんですね。
    みりんとかも売ってるんですね。
    楽しそうですね〜。
    でも車で行けないですね。
    2020年01月21日 12:32
  • すずりん♪

    酒蔵まつり、お餅つきなどもあって、お酒好きの大人だけでなく子供さんたちも楽しめそうですね。
    私はお酒がいただけませんので、大吟醸の酒粕に興味しんしんです。
    いただいた事も、見たこともありません。
    お料理いろいろ美味しそうですね。
    焼き物のお店に行くと欲しくなるのは私も同じですので、最近はあまり行かないようにしています。でも好きな器でお食事素敵ですね。
    ~の赤、~の黄色、織部の緑というCMを思い出しましたが、淡い赤という事は志野焼のコーヒーカップなんですね。かわいくてきれいですね。
    2020年01月21日 18:12
  • ハーモニー

    ジュンさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    ジュンさんのご主人様、上戸なんですね🎶
    以前、飛騨高山の蔵出しに行ったことがあるのですが、たしか有料だったような気がします。この白扇酒造さんは、何杯お代わりしても無料なんですよ。そこが人気なんでしょうね。
    糀もみりんも最高に美味しいですよ。
    特に酒粕は絶妙なお味で、毎日舐めてます(笑)
    このカップ、丹山窯のもので、美濃焼ですよ。
    説明書には「手描き」と書いてありました。
    「志野・織部」の周辺には窯元やショップがいくつか点在してて、もう少し暖かくなったら訪ねるつもりです。
    ジュンさんのようにご自分で陶器が焼ければ良いな、、と思います。
    お料理、最近は手抜きばっかり(( ;∀;))
    今年の目標は「料理を真面目に作る!」です(笑)
    2020年01月21日 18:29
  • ハーモニー

    こんにちは
    トトパパさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    酒蔵まつりは楽しいですね。飲めない人でも露店が出店してますので飽きないですよ。飛騨牛コロッケや土手煮、餃子屋さんやお汁粉屋さんなどなど8店ほどありました。
    ここのみりんは、お料理には欠かせませんよ。多くの友人も使ってます。
    近場にJR高山線が走ってるので、この日だけは駅周辺も大賑わいでした。
    いつもは乗降者が少ないんです。。
    2020年01月21日 18:34
  • ハーモニー

    すずりん♪さん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    この酒蔵まつり、以前はおつまみも無料で配布していましたが、年々来場客が増え、それは無くなりました。
    お子さんたち、代わる代わるお餅つきしてて、可愛かったです。
    大吟醸の酒粕は本当に美味しいですよ。料理に使うのはもったいなくて、そのまま食べてます。新酒の時期ならではの酒粕ですね。
    お料理はいいかげんなんです(苦笑)。反省点多々ありなので、今年の目標は「真面目に料理を作ること!」です。
    カップの説明書きには「丹山窯」とありましたので、美濃焼ではないか?と思うのですが。。違ってたらごめんなさい。
    一応、絵付けは手描きのようです。
    品定めして選ぶのも楽しいですね🎶
    2020年01月21日 18:44
  • フラバーバ

    お酒好きな方にとっては 嬉しい 酒蔵まつりですね。
    私も夫も お酒には縁がないので こういう所は いつも
    パスですが 酒粕 私も 欲しいです。
    香り豊かで なめらかな 舌触り、 美味しいでしょうね。
    糀と麹の違い よく判りました。今まで 気にもしていません
    でしたが これからは 気を付けて 買いますね。
    ご主人様が 選ばれた カップ
    優しい色で 素敵ですね。ご主人様も きっと 優しい方
    なんでしょうね。
    2020年01月21日 22:01
  • コマダム

    大吟醸 酒粕は そのままが美味しい・・ということはお二人とも飲めるということですか?
    なのに運転手さんとして帰らなければいけないのでぐっと我慢❓でしたか(笑)
    うちは電車で行ける所は電車じゃないと 代行で帰る羽目になります。
    2020年01月21日 22:29
  • うふふ

    お酒はまるでダメですが、みりんと酒粕はOKです(笑)
    ヨーグルトと見間違えるほどクリーミーな酒粕、美味しいでしょうね。
    お餅つきもあるのですね。
    お楽しみがたくさんあって、至れり尽くせりですね。
    お帰りの運転手さん役、お疲れさまでした。
    ハーモニーさんのお料理、いただきたいなぁ~♪

    2020年01月21日 22:46
  • ハーモニー

    フラバーバさん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    以前、友人に教えて頂いてから、ここの「酒蔵まつり」へ出向いています。
    私はアルコール類は下戸なんですが、夫はそれはそれは大好きな人です(笑)。特に日本酒とビールは。。
    この酒粕、フラバーバさんが仰るように、香り豊かでなめらか、本当に美味しいですよ☆
    スーパーなどで見るのは、板状の酒粕ですもんね。
    私も「麹」と「糀」の違い、初めて知りました。
    このカップは土岐市の「丹山窯」のものです。たぶん美濃焼かな?
    夫は話をよく聞いてくれる人で優しいですよ。一本気なところはありますが。
    2020年01月22日 08:50
  • ハーモニー

    コマダムさん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    私はお猪口一杯飲んだら、顔が真っ赤になります(笑)
    なので、アルコールが無くても平気なんですよ。
    わが町は超ローカルでして、最寄りの駅まで行くのも車を使わないと駄目な場所です。
    2020年01月22日 08:54
  • ハーモニー

    うふふさん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    うふふさんもお飲みにならない方でしたね。
    ここの酒粕は本当に美味しいですよ。
    そのままペロッと舐めるのが一番かな(笑)。お料理に使っても最高です。
    蔵出しで試飲・試食できるものは全て無料ですよ。
    ふつうはワンコインとか料金を支払わなければならない所が多いのですが。。
    最近は、怠け料理が多いです~(笑)
    2020年01月22日 09:01
  • あっこちゃん

    酒蔵祭り・・いいな!いいな!
    お近くだったら絶対に行きたいところです。
    お酒が飲めなくてもいろんなイベントや販売もあるので
    楽しめますよね。
    酒粕やおいしいみりんが手に入ってよかったですね。
    お料理上手なハーモニーさんのレパートリーが広がりますね。
    我が家も今日、お土産でいただいた酒粕で甘酒を作って飲みました。
    身体の中がポッカポカ!

    とっても素敵なカップが手に入りましたね。
    優しい感じがハーモニーさんにぴったり!
    カップの向こうのロールケーキやお花のプレートが気になります。
    レモンが載ってる?
    2020年01月22日 17:42
  • ハーモニー

    あっこちゃん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    あっこちゃん、絶対行きたくなりますよ!何もかも無料ですよ。新酒、どれだけお代わりしても良いのです(笑)
    飛騨牛コロッケ、小田巻(薄いカステラ生地で餡子を巻いたもの)、餃子、どて、、などのお店もありましたもん。
    大吟醸の酒粕、絶品ですよ。今夜もペロッと舐めました(笑)
    甘酒、美味しかったことでしょう♪体が温まりますね。
    湯呑みや角皿も購入してしまいました。これ以上増やせないな!と思ってても、つい買ってしまいます。
    ロールケーキは陶器店の中にカフェがあり、「青いクマ」というお店で半カットだけ買いました。程よい甘さで美味しかったです。
    花のプレートは「アーティフィシャルフラワー」を初めて習った時のものです。レモンも花材なんですよ~。
    2020年01月22日 19:16
  • キャベツ

    楽しそうな酒蔵まつりですね。
    お酒は飲めませんが主人はやはり毎日飲んでいました。
    癌になって飲めなくなってからかわいそうでしたね。
    素敵なカップやみりんもお買いになってお料理上手なハ-モニ-さん、よい1日になりましたね。
    羨ましい限りです
    2020年01月22日 21:47
  • ハーモニー

    キャベツさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    酒蔵まつり、楽しかったですよ♪ どれだけお代わりしても無料ですし(笑)
    ご主人もお酒、お好きでしたか。
    病気だけは致し方ありませんね。
    キャベツさん、ご主人さまの分も力強く生きてくださいね!
    ここのみりんは近場のスーパーにも売ってるので、いつも買い求めていますよ。でも、最近は手抜き料理ばっかりなんです(苦笑)
    お皿も買ってきたので、気合を入れて作らないといけませんね。
    吊るし飾り、続けてらっしゃいますか?
    またブログにUPしてくださいね。
    2020年01月22日 23:31
  • まきちゃん

    こんばんは♪
    このみりんはもう20年ほど使っていますね。
    一升瓶をまとめてお取り寄せしています。
    お酒は下戸夫婦ですので残念ですが飲めません。
    六花亭のバターサンドは主人の大好物でお取り寄せしています。今も冷蔵庫に入っていますね。
    ご主人の趣味の良さが伝わってくる暖かなコーヒーカップですね。
    2020年01月23日 18:51
  • ハーモニー

    まきちゃん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    お料理上手のまきちゃんも、このみりんお使いですか。
    絶対美味しいですよね。
    一升瓶もありますね。近場のスーパーで小瓶↑が手に入るので無くなると買って来ます。
    夫は冬は日本酒、ビールと両刀(笑)。でも、ウイスキーやワインは吞まないんですよ。
    私は無くても平気です。
    六花亭も美味しいお菓子ですね。
    このカップは「丹山窯」のもので美濃焼です。
    朝食後のコーヒーは欠かせません。。
    2020年01月23日 22:14
  • れに

    酒造巡りいいですね。
    私も日本酒はダメだったんですが
    最近、大吟醸は少し飲めるようになりました。
    口当たりのいいもの限定ですが(笑)

    美濃焼のコーヒーカップ素敵ですね。
    美濃焼ってコーヒーが美味しくなるんですって♪

    蝋梅大好きなんですよ。
    以前、家に植えてありました。
    お正月前からあたり一面いい匂いが漂って
    お正月が来るぞ、って感じだったんです。
    でも何年かしたら木が枯れてしまいました。
    昨日もホームセンターに行って蝋梅の鉢をみてきたところです。
    2020年01月24日 11:43
  • ハーモニー

    れにさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    ここの酒蔵めぐり、私は3回目です。はじめは知らなくて、日本酒好きの友人が教えてくれました。
    大吟醸、本当に口当たりが良いですね。
    夫はどちらかと言うと、辛口好きです。
    このカップは「丹山窯」の美濃焼です。
    美濃焼、コーヒーが美味しくなるんですか?知りませんでした。
    ロウバイは香りが良いですね。
    れにさん宅のは枯れてしまいましたか。それは残念ですね!
    私も今日、隣町の園芸店に行き、花の苗を購入してきました。
    霧島発の作家さんのビオラが並んでいましたが、売れ残りのものが多いようなので買うのをやめました。11月から販売なので、今年こそ行こうと思ってます。
    花は心に安らぎを与えてくれますね♪
    2020年01月24日 14:37
  • はるる

    酒造まつり、飲める方にとっては、最高ですね。
    飲めなくても、おもしろいところです。
    どうしても試飲がつきものです。
    おいしいでしょうね。
    カップをお求めになったのですか。
    味のあるいいカップですね。
    2020年01月24日 20:13
  • ハーモニー

    はるるさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    酒蔵まつり、楽しかったですよ。
    私は帰り運転手なので飲めなかったのですが、夫は3回ほどお代わりしてましたよ。
    呑み助さんには、持って来いの催しですね♪
    陶器店、在りすぎて迷うくらいでしたが、角皿や湯呑みなども買って帰りました。
    このカップで毎日珈琲淹れて飲んでますよ。
    2020年01月24日 23:25
  • ミクミティ

    冬の「酒蔵まつり」、加茂郡川辺町ですか。小さい町なのに非常に人気のあるイベントなのですね~。じっくり作り込まれた昔ながらお酒や糀の数々、確かに魅力的ですよね。餅つきまであって。まさに日本の宝の食材がいっぱい。これは試飲・試食をしたくなりますよね。
    帰って早速、本格的に飲んで料理に使われて、実に美味しそうです。特に、大吟醸の酒粕を食べてみたいです。
    2020年01月26日 17:49
  • おーちゃん

    関西はみりんを多用する文化なので、そのみりんにスゴく興味あります。
    はちみつみたいな…スゴく興味が…アカン、寝られなくなる。
    母がよく酒粕を焼いて食べさせてくれました。
    でも写真で見るその酒粕は焼かなくても…アカン、寝られなくなる。
    濁り酒…そんなにすぐ樺相成るくらい人気なのですか…アカン、夢に見てしまう。
    それに器も買ったりして、ハーモニーさんとご主人ッて文化的な生活したはるのネ。
    あやかりたいです。
    2020年01月26日 19:20
  • ハーモニー

    ミクミティさん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    「酒蔵まつり」、私は3度目の訪問です。周りは山や木曽川に囲まれた自然美の美しい所ですよ。でも、超田舎です。
    水の綺麗な所なので、酒造りにも適しているんでしょうね。
    酒蔵祭りは年々人が増え、遠くからでも列車でお見えになるようです。
    餅つきの試食は長蛇の列だったので、試食するのは止めました(笑)
    今年の目標はお料理に手を抜かない!と決めました。最近は手抜きが多いので(苦笑)
    一般の酒粕は板状ですが、ここのはレアでとても美味しいです☆
    この時期ならではの食材ですね☆
    2020年01月27日 09:05
  • ハーモニー

    おーちゃんさん、おはようございます。
    こちらにもコメント、ありがとうございます。
    関西も酒造りが盛んなところですね。
    白扇酒造のみりんはとっても濃厚で美味しいですよ。
    お姑さんが生きてた頃、ここのみりんを何時もお猪口で飲んでいました(笑)
    大吟醸 酒粕は、あまり類を見ないですね。あまり飲めない私でも食べたくなりますもん。
    おーちゃんさん、優しいお母様の想い出があるのですね。
    濁り酒は、いつも即完売です。今回も開店から50分で売り切れましたもん。
    陶器の街へは1時間ほどで行けるので、時折り訪ねますよ。今回は多治見市じゃなく土岐市(ときし)まで出向きました。
    陶器類、大好きです~。
    いつもユニーク(面白い)なコメントを残していただき、嬉しく思います☆
    2020年01月27日 09:19